映画『ソウルフル・ワールド』が伝えたかった”きらめき”や夢とは?:レビュー

目次 目次

・ディズニー&ピクサー映画『ソウルフル・ワールド』
・第78回ゴールデングローブ賞では、アニメーション作品賞、音楽賞を受賞
・『インサイド・ヘッド』、『カールじいさんの空飛ぶ家』など、ディズニー&ピクサーを代表する名作アニメ映画を世に送り出してきたピート・ドクター監督が描く
・『Disney +』で配信中

あらすじ

「心から夢中になれることに大切な時間を費やせば、きっと世界は“きらめき”始める」

生まれる前に「どんな自分になるか」を決める魂(ソウル)たちの世界。夢や情熱を感じる“人生のきらめき”を見つけると、人間の世界に生まれることができます。でも22番と呼ばれる女の子のソウルは、やりがいを全く見つけられず、何百年もここで暮らしていました。

ある日、ニューヨークでジャズ・ピアニストを夢見る音楽教師・ジョーがソウルの世界に迷い込みます。元の世界に戻って夢を叶えたいジョーと、彼に協力することになった22番。

ソウルの世界と現実世界のニューヨークを舞台に大冒険を繰り広げる2人。最後に見つけた<人生のきらめき>とは……?

出典元:https://jocr.jp/raditopi/2020/12/29/213345/

こんな人に観てほしい

−忙しい人
−夢や情熱が無いと「感じて」不安に思う人

22番のように、”きらめき”が見つからない人も多いと思います。筆者もそうでした。色々探しても、どれがきらめきなんだろうって悩んでいました。ジョーのように都会に住んで、仕事や家族や夢のことで追われて、息をつく暇もない人もいると思います。筆者はこの映画を観ながら、自分自身の”きらめき”や自分と向き合うことについて考えたくなりました。

タイトルには、こんな意味があるのかな?

英語ではタイトルが『Soul』。これは「魂」や「情熱」のソウル、音楽ジャンルの「ソウル」に掛けているのかなと思いました。だとしたら、物語の内容を的確に表すタイトルです。

見どころ

夢は”きらめき”なのか?

必死に夢を追い求めて、ようやくチャンスを掴んだジョー。ソウルの世界と現実世界を行き来して、彼が気がついたこととは?

「夢」、「目標」、「情熱」を追い求めたその先には、自分の幸せや成功が待ち受けていると期待してしまうものです。でもジョーは22番に酷いことをした罪悪感もあり、何だか心にポッカリと穴が開いたような気持ちになっていました。「夢だけが”きらめき”なのかな?大事な人を傷つけて、犠牲にしてまで手に入れて何になるんだろう?」、「欲しい物を手に入れて、SNSで自慢できることだけが”夢”なんだろうか?」と疑問に思い、考えるキッカケになりました。

ジョーと22番のやりとりに笑いと涙が…

22番は勝ち気で明るい女の子。何百年もソウルの世界にいるから、マザー・テレサなどの偉人たちとも対面したことがあります。そのやりとりが面白くてクスッとしました。

ジョーと22番は現実世界で〇〇になるんですが、それもちぐはぐで笑えました。22番の自由奔放さに振り回されるジョーですが、次第に楽しくなって2人が友情を築いていくところも良かったです。

ディズニー・ピクサーの映画は、最初から最後まで良いお話で埋め尽くされているわけではありません。ジョーは夢を叶えたいがために、22番に酷いことをしてしまいます。その時の彼の気持ちがよく理解できました。人間のちょっとした意地の悪い部分が妙に現実的で…。

その結果、22番は廃人(廃魂)のようになってしまうんです。あんなに明るくて勝ち気な22番が、黒い渦に飲み込まれそうになったシーンは、涙がでました。忙し過ぎる人、やらなきゃいけないことに覆われている人の心を映像化しているようでした。

ジャズミュージックがカッコいい

ジャズミュージックの歌詞は、人気ミュージシャンのジョン・バティステによって、本作の為に描きおろされたもの。作曲は、人気バンド「ナイン・インチ・ネイルズ(Nine Inch Nails)」のトレント・レズナーと、そのプロデューサーであるアッティカス・ロスが担当している。

出典元:https://www.fashion-press.net/news/55464

さいごに:筆者の個人的な感想

Commentコメント

コメントしてポイントGET!

投稿がありません。

関連記事

おすすめの動画

奥野壮が「アクアビーズ」で遊んでみた動画

スペシャル

年齢

カテゴリー

ランキング

VS投票

投票する

アンケート

「アンパンマン」で好きなキャラクターは?

「アンパンマン」で好きなキャラクターは?
・アンパンマン
・しょくぱんまん
・カレーパンマン
・めいけんチーズ
・メロンパンナちゃん
・ばいきんまん
・ドキンちゃん
・あかちゃんまん
・てんどんまん
・ホラーマン
アンケートに答える