おしゃれなドライフラワースワッグの作り方 おすすめ動画8選|子どもと作ってインテリアやプレゼントに

目次 目次

スワッグとリースの違いは?

ドライフラワーというとリースが思い浮かびますよね。
リースもスワッグも使われている素材に違いはありませんが、大きく違うのはそのかたち。

リースはサークル状に花材をまとめたアレンジメントですが、スワッグは花束のように束ねた状態のことをさす、北欧の言葉なんです。
スワッグにするときは、茎や枝を束ねて作るため、茎や枝の長さが十分にある花材を選びましょう。

① 【100均インテリア雑貨】セリアのドライフラワーとフォトフレームでナチュラルでかわいいウォールインテリアをDIY

100均で購入できるドライフラワーを使って、インテリアとしても使えるスワッグフレームを作ってみましょう。
フレームに収まるくらいのスワッグなら、花材の量も少量で済みますし、子どもの小さな手でも作りやすいのでおすすめです。

スワッグフレームは、アイデア次第でいろいろなアレンジができるのも魅力。
ラベルを貼ったりレースでデコレーションしたりして楽しみましょう。

【材料】
・ドライフラワー(お好みのものでOK)
・麻ひも
・フレーム
・グルーガン

② 【簡単】ドライフラワーガーランドの作り方

シンプルな壁を華やかに彩る、ドライフラワーのガーランドの作り方動画です。
動画ではカスミソウとバラのドライフラワーを使用していますが、ミモザやユーカリ、千日紅などお好みの花材でOK。

レースと組み合わせてガーランドにすることで、ナチュラルな雰囲気に仕上がりますね。
花材とレースの色味を合わせて、統一感を出すのもポイントです。

【材料】
・ドライフラワー(カスミソウ、バラ)
・麻ひも
・レース
・木製クリップ

③ ドライフラワースワッグの作り方

こちらは大人っぽいデザインのドライフラワースワッグの作り方を紹介しています。
詳しい作り方を解説している動画ではありませんが、スワッグの作り方の流れがよくわかります。

色の合わせ方や、最後の細かい調整の仕方など、バランスよく仕上げる方法も教えてくれますよ。
子どもと一緒に視聴するよりも、パパママが子どもと一緒に作る前に、作り方を確認するのにおすすめの動画です。

【材料】
・ドライフラワー(お好みのものでOK)
・麻ひも

④ 【春を告げる】スワッグの作り方 - 031 ~ミモザとユーカリのスワッグの作り方~

Commentコメント

コメントしてポイントGET!

投稿がありません。

関連記事

おすすめの動画

奥野壮が「アクアビーズ」で遊んでみた動画

スペシャル

年齢

カテゴリー

ランキング

VS投票

投票する

アンケート

「アンパンマン」で好きなキャラクターは?

「アンパンマン」で好きなキャラクターは?
・アンパンマン
・しょくぱんまん
・カレーパンマン
・めいけんチーズ
・メロンパンナちゃん
・ばいきんまん
・ドキンちゃん
・あかちゃんまん
・てんどんまん
・ホラーマン
アンケートに答える