【時々迷々】こんなときどう思う?おすすめエピソード8選

目次 目次

④ カンペキ教室

はりきって学級委員に立候補したミエコ。新しいクラスがまとまるにはどうしたら良いかを話し合いますが、ふざける子や笑う子にイライラしてしまいます。そんな中ミエコは、クラスの仲良しな様子を放送する「なかよしビデオ」の募集を見つけます。

まとまりのないクラス全員で、失敗のないように撮影するのはとても大変。カンペキを求めるあまり、クラスのみんなからミエコへの不満が漏れるようになったのです。自分のものさしばかりで一つの方向から見るのではなく、別の方向から見ることを教えてくれますよ。

⑤ 声なきメッセージ

現代の子どもならではの悩みは、携帯電話やメールのいざこざです。大人にとっては頭を悩ませますよね。このエピソードのことの発端は、秘密の交換日記のイラストを他の友達に見せたことから始まります。

悪意はなかったものの、相手を怒らせてしまうと解決も遅くなるものです。直接言う必要がないメールは、人を傷つける凶器にもなることを学べます。時々迷々は、二人のいざこざをどう導くのでしょうか?注目して観てみてくださいね。

⑥ おじいちゃんといっしょ

マサコは母から、おじいちゃんとお墓参りに行って欲しいと頼まれます。しかしその日は午後からピクニックに行く約束をしています。しかしマサコは二つの約束を何とかこなそうと計画していました。

計画は予定通りに進まず、時間がオーバーしてしまいます。さらにおじいちゃんは認知症を患っているため、マサコの名前を間違えるなどちょっぴり困ることも。

ピクニックに間に合わないと焦ったマサコは、おじいちゃんを置いて逃げ出してしまいます。ラストは暖かい気持ちになれる結末が待ち受けていますよ。

⑦ 大好きな絵本

ユカに弟ができて、お母さんは弟につきっきりです。お母さんからは弟のお世話や遊びを頼まれます。かまって欲しいのに、お母さんはユカの寂しい気持ちに気が付きません。嫌気がさしたユカは、絵本を持って公園に出かけました。そこで不思議な体験をするのです。

下の子が生まれて寂しい気持ちは、小学生でも同じです。理解ある年齢だと思っていても、甘えたい盛りなんですよね。子ども目線になって保護者も考えさせられる内容になっています。年の離れたきょうだいがいるお子さんやパパママにおすすめのお話です。

⑧ ウソ・ウソ・ウソ

Commentコメント

コメントしてポイントGET!

投稿がありません。

関連記事

おすすめの動画

奥野壮が「アクアビーズ」で遊んでみた動画

スペシャル

年齢

カテゴリー

ランキング

VS投票

投票する

アンケート

「アンパンマン」で好きなキャラクターは?

「アンパンマン」で好きなキャラクターは?
・アンパンマン
・しょくぱんまん
・カレーパンマン
・めいけんチーズ
・メロンパンナちゃん
・ばいきんまん
・ドキンちゃん
・あかちゃんまん
・てんどんまん
・ホラーマン
アンケートに答える