【関西】子連れで行きやすい《お花見スポット》まとめ|動物園やアスレチックも【旅行・おでかけ】

目次 目次

① 万博記念公園

春の万博記念公園

1970年の万博博覧会の跡地につくられた万博記念公園は、「さくら名所100選」に選ばれており、園内には9品種5,500本もの桜が咲き乱れます。

特に観光客に人気なのが、約500本のソメイヨシノが集まる東大路。毎年春には「桜祭り」が開催され、夜6時からはライトアップも行われます。

万博記念公園では他にも四季折々の花々や日本庭園を鑑賞することができ、アスレチックや温泉施設、BBQ場もあるので家族みんなで楽しめますよ。

【住所】大阪府吹田市千里万博公園1-1
【アクセス】大阪モノレール「万博記念公園駅」「公園東口駅」すぐ

【桜まつり(予定)】2021年3月20日(土)〜2021年4月11日(日)※水曜定休(4月は無休)
【料金】無料 ※別途自然文化園・日本庭園共通入園料(大人260円、小中学生80円)が必要

外部リンク

② 大阪城公園

大阪城・大阪城公園・春・満開の桜

大阪城公園といえば梅の名所や紅葉スポットとしても有名ですが、春先には約300本の桜が咲き、お城と桜のコラボレーションを楽しむことができます。夜間にはライトアップもされ、昼間とはまた違う幻想的な雰囲気も魅力です。

大阪城公園はカフェや飲食店が充実している他、戦国武将になりきれる「武将体験」や、「茶道体験」などのイベントももりだくさん!大阪環状線でアクセスできることもあり、休日のおでかけにぴったりのお花見スポットです。

【住所】大阪府大阪市中央区大阪城3-11
【アクセス】大阪環状線「大阪城公園駅」すぐ
【天守閣開館時間】9:00~17:00(入館は16:30まで)
【利用料金】大人600円、中学生以下無料

③ 姫路城

姫路城・春・満開の桜

世界遺産にも認定された姫路城の内堀内には約1000本のソメイヨシノが植えられ、美しい天守閣や白壁とのコントラストは「日本の桜の名所 100選」にも選ばれています。

この他にも西の丸庭園のシダレザクラや、三の丸広場の桜並木など、みどころ満載!

こうしたお城を中心とした周辺のお花見スポットは「さくらの大回廊」と呼ばれており、ルートマップを見ながらすべてのスポットをコンプリートするのもおすすめですよ♪

【住所】兵庫県姫路市本町68
【アクセス】JR各線「姫路駅」山陽「姫路駅」徒歩約20分
【開城時間】9:00~16:00(夏季は9:00~17:00)
【入城料金】大人(18歳以上)1,000円、小人 (小学生・中学生・高校生)300円

④ 神戸市立王子動物園

神戸市立王子動物園は日本で唯一、ジャイアントパンダとコアラを同時に見ることができる動物園として知られています。

動物好きな子どもにとってはそれだけでも魅力的ですが、実は王子動物園は桜の名所でもあるんです。満開の桜の中でくつろぐパンダはなんとも愛らしく、訪れた人の心を鷲掴みにしてくれます!園内には楽しい遊園地もあるので、1日中遊べる施設です。

※ジャイアントパンダの「タンタン」は中国へ帰還することが決定しています。帰還の日程は決まり次第、公式ホームページにて案内される予定です。

【住所】兵庫県神戸市灘区王子町3-1
【アクセス】阪急「王子公園駅」徒歩3分
【営業時間】3月~10月 9:00~17:00、11月~2月 9:00~16:30
【料金】大人(高校生以上)600円、中学生以下無料

⑤ 京都御苑

Commentコメント

コメントしてポイントGET!

投稿がありません。

関連記事

おすすめの動画

奥野壮が「アクアビーズ」で遊んでみた動画

スペシャル

年齢

カテゴリー

ランキング

VS投票

投票する

アンケート

「アンパンマン」で好きなキャラクターは?

「アンパンマン」で好きなキャラクターは?
・アンパンマン
・しょくぱんまん
・カレーパンマン
・めいけんチーズ
・メロンパンナちゃん
・ばいきんまん
・ドキンちゃん
・あかちゃんまん
・てんどんまん
・ホラーマン
アンケートに答える