楽しいフィギュアのおもちゃがアニメ映画に!『プレイモービル マーラとチャーリーの大冒険』

目次 目次

 

『プレイモービル マーラとチャーリーの大冒険』

 

© 2019-2.9FILM HOLDING ltd-MORGEN PRODUCTION GmbH

 
 

作品概要

 
『アナと雪の女王』のヘッド・アニメーター、リノ・ディサルヴォが監督し、世界60カ国以上での公開が決定しているアニメーション映画『プレイモービル マーラとチャーリーの大冒険』。
プレイモービルとは、1974年にドイツで生まれ、現在100以上の国々で楽しまれているフィギュアのおもちゃ。
世代と性別を超えて、多くの人々に愛されている 世界的に有名な玩具で、物語を語る力や想像力を大切にし、様々な文化を取り入れたフィギュアや、世界の子どもたちが楽しめるパーツが 時代に合わせて次々に新しく登場。
ディサルヴォが監督は、騎士、スパイ、アマゾンの戦士、海賊、恐竜、未来のロボット、妖精など、数多くの種類があるプレイモービルに、無限の可能性を秘めたテーマがあると考え、冒険の物語を描くアニメーション映画を誕生させました。
 
 

© 2019-2.9FILM HOLDING ltd-MORGEN PRODUCTION GmbH

 
 

ストーリー

 
冒険心あふれるマーラと、そんな姉のことが大好きな弟チャーリー。
二人は希望に満ちた楽しい日々を送っていましたが、不慮の事故で両親を失い、心が色あせた日々へと変わってしまいました…。
ある日、無断で街へ出かけたチャーリーを探しに行ったマーラは、チャーリーと共にプレイモービルの展示会場へ迷い込みます。
すると突然、光が彼らを包み込み、二人は“プレイモービルの世界”へと吸い込まれてしまい……。
 
 

予告動画

 

 
 

 

ディズニー作品で学んだことを全て使って作り上げた映画

Commentコメント

コメントしてポイントGET!

投稿がありません。

関連記事

おすすめの動画

奥野壮が「アクアビーズ」で遊んでみた動画

「ドラキッズ」資料請求でクオカードをプレゼント