YouTubeのBabyBus動画おすすめ7選|子どもが夢中になれて教育要素もたっぷり

目次 目次

④おいしいサンドイッチ作ってみよう!

サンドイッチやピザ、カップケーキなどピクニックにぴったりな食べ物が登場しますよ。作る時のワクワク感が伝わってくる楽しいメロディー。

「食べてないよ」と嘘をつくけどバレてしまうユーモラスなシーンはお子さんもクスクスと笑ってくれるかも。オーブンは熱くなるから触るとやけどしちゃうよ、とさりげなく大事なことも教えてくれます。

また、アイスクリームやハンバーガーを買うシーンはお買い物の方法を学ばせてくれますよ。今度お外に行くときは、お買い物に挑戦したくなるかも。

食べ物が作られて、運ばれて、売られる、という工程を見ることができるストーリー。世の中の仕組みがちょっとわかる、賢くなれるアニメです。

⑤よびだしがなってる!かんじゃさんのもとへ出勤!

患者さんのために忙しく働くお医者さんのストーリーから始まる回です。お医者さんの仕事がわかったら、病院へ行くときに少し親しみを感じてくれるようになるかも?

さらに車に関係したお仕事のストーリーと歌が続きます。ガソリンがなくなったら給油して、壊れたら修理してもらいましょう。タイヤに空気を入れてあげたり、エンジンを直してあげたり。車の修理屋さんもまるでお医者さんのようです。

最後はかっこいい警察官も登場。スピード上げて犯人を追いかけ、街の安全を守ってくれます。ギュンギュン走る姿がかっこいい!

人のために働くかっこいい大人たちの姿が見られる回となっています。アニメを通してお子さんは憧れを持って将来の夢を見つけてくれるかも?

⑥変な人近づいたら大人を呼ぼう

変な人が近づいてきたら、ちゃんと「だめ!」と言って自分を守る、という大切なことを教えてくれる回です。

水着に着替える時、パンツや大事なところは触らせない。外で知らない人に「ついてきて」と言われたら?お留守番で知らない人がドアをノックしたら?子どもにぜひ教えたい現実的なシーンが登場します。

さらにおしっこやうんちをする時は、トイレに座って手を洗って。トイレトレーニングに使えそうな楽しい歌もありますよ。

子どもに教えたい大切なことがぎゅっと詰まった回。このストーリーは親子で何度も見て、「ちゃんとだめ!って言える?」と話し合ったり練習したりしたいですね。

⑦ともだちがいるから悲しいときも怖くない!

大好きな友だちや家族がいれば、悲しいことも乗り越えられるよ、というストーリーです。

プリンを落としちゃって泣いてたら、友だちが分けてくれた。転んで泣いちゃったら、パパがよしよししてくれた。子ども目線であったかい瞬間を教えてくれます。

さらに喜び、怒り、悲しみ、などの感情の歌もリアルに経験する気持ちを歌っていて大人も共感できちゃいます。生きているといろんな気持ちになることがあるよ、というメッセージを伝えてくれますよ。

後半は消防士さんの仕事や警察官の仕事を紹介する内容も。市民のピンチを勇敢に守る姿はお子さんにとって憧れそのもの。キラキラした目で夢中になって見てくれるかも。

子どもの心と頭の発達に!知育アニメを活用しよう

Commentコメント

コメントしてポイントGET!

投稿がありません。

関連記事

おすすめの動画

奥野壮が「WHO are YOU? ポケモン」で遊んでみた動画

「恐竜くんの 地球だいすき!ダイナソー」キッズステーションにて放送中

スペシャル

年齢

カテゴリー

ランキング

VS投票

投票する

アンケート

「アンパンマン」で好きなキャラクターは?

「アンパンマン」で好きなキャラクターは?
・アンパンマン
・しょくぱんまん
・カレーパンマン
・めいけんチーズ
・メロンパンナちゃん
・ばいきんまん
・ドキンちゃん
・あかちゃんまん
・てんどんまん
・ホラーマン
アンケートに答える