伝説になること間違いなしの“あの”変身シーンも登場!劇場版『美少女戦士セーラームーンEternal』

目次 目次

国内外で大人気『美少女戦士セーラームーン』

©武内直子・PNP/劇場版「美少女戦士セーラームーン Eternal」製作委員会

1991年の連載スタート直後から社会現象になるほどの圧倒的人気となった「美少女戦士セーラームーン」(講談社)。1992年にはTVアニメシリーズが始まり、世界40ヶ国以上で放送されている、文字通りの“超”人気作品です。1997年に放送が終了した後も、人気は続き、単行本の累計発行部数は全世界3,000万部にのぼり、今もなお世界中で愛されるコンテンツとなっています。

その最新作が25年の時を経て、2021年に『美少女戦士セーラームーン Eternal』としてカムバック! 前編は1月8日より公開され大ヒット中、そして、いよいよ2月11日より後編が公開となりました。

『美少女戦士セーラームーン Eternal』前編で描かれるのは?

©武内直子・PNP/劇場版「美少女戦士セーラームーン Eternal」製作委員会

最新作『美少女戦士セーラームーン Eternal』のテーマは「夢」。
桜舞う4月。街は今世紀最大の<皆既日食>でお祭りムード。新月が太陽を覆い隠し、次第に薄暗くなっていく中、うさぎとちびうさのもとに現れたのはベガサス/エリオス。エリオスは、ゴールデン・クリスタルの封印を解く、選ばれし“乙女”を探していました。

©武内直子・PNP/劇場版「美少女戦士セーラームーン Eternal」製作委員会

時を同じくして、街には<デッド・ムーンサーカス>と名乗る謎のサーカス集団が現れます。彼らの狙いは「幻の銀水晶」を手に入れ、月と地球、そして宇宙までも支配することでした。
また、衛にも変化が訪れます。皆既日食の直後から、自らの体に異変を感じていた衛。しかし、うさぎに心配をかけたくないという思いから、言い出せずにいたのです。

©武内直子・PNP/劇場版「美少女戦士セーラームーン Eternal」製作委員会

自らを必要としてくれるエリオスに淡い恋心を抱くちびうさ、うさぎの足手まといなのではと苦悩する衛、衛を危険な目に合わせてしまうと思い悩むうさぎ。
前編では、うさぎ、ちびうさ、衛、そして、セーラー戦士たちが1人の人間として様々なことに悩み、迷い、成長する姿が描かれます。

『美少女戦士セーラームーン Eternal』後編の注目ポイントは?

©武内直子・PNP/劇場版「美少女戦士セーラームーン Eternal」製作委員会

外部太陽系戦士も集結し、いよいよデッド・ムーンの女王・ネヘレニアとの直接対決へ。ラスボスとの戦いには心強い味方が集結。全アニメシリーズを通して初となるスーパーセーラーサターンの変身シーンが披露されるのは最大の見どころのひとつ。伝説になること間違いなしの特別映像をチェック!

『美少女戦士セーラームーン Eternal』後編で本格的に登場するスーパーセーラーウラヌス(天王はるか)、スーパーセーラーネプチューン(海王みちる)、スーパーセーラープルート(冥王せつな)、スーパーセーラーサターン(土萠ほたる)ら外部太陽系戦士と、戦士たちのパワー、そしてタキシード仮面の力が集結し、パワーアップした究極の姿・エターナルセーラームーンの変身シーンを集めた珠玉の映像。

©武内直子・PNP/劇場版「美少女戦士セーラームーン Eternal」製作委員会

プリンス(タキシード仮面/地場衛)とプリンセス(エターナルセーラームーン/月野うさぎ)を助けるため、”本当の居場所”へ向かう外部太陽系戦士の4人。セーラー戦士としての使命を決意し、彼女たちは強く美しいセーラー戦士へと次々に変身していきます。そして、「あたし達がこんな悪夢に負けるはずがないーー!」「誰にも負けないあたし達のパワー、見せてあげるわ!!」と、強敵・ネヘレニアに立ち向かうため、セーラー戦士たちの力を集結させてスーパーセーラームーンがエターナルセーラームーンへと変身を遂げる場面は、思わず鳥肌が立ってしまう迫力満点の映像となっています。
セーラー10戦士が集結し、可憐に戦う彼女達の勇姿を、ぜひ映画本編で堪能してみて!

©武内直子・PNP/劇場版「美少女戦士セーラームーン Eternal」製作委員会

三石琴乃さん「きらきら輝く宝石がたくさん詰まった作品」

左から野島健児さん、三石琴乃さん、福圓美里さん、松岡禎丞さん

「劇場版『美少女戦士セーラームーンEternal』後編」の公開記念舞台挨拶には、エターナルセーラームーン/月野うさぎ役の三石琴乃さん、エターナルセーラーちびムーン/ちびうさ役の福圓美里さん、タキシード仮面/地場衛役の野島健児さん、エリオス役の松岡禎丞さんが登壇しました。

月をかたどった花“フラワームーン”を囲んで

今回が「劇場版『美少女戦士セーラームーンEternal』」でのイベント初登壇となった野島さんは「前編ではなかなか活躍の場がなくて、病に伏せる衛でしたが、後編は成長を遂げた姿をお届けできていると思います」と自信を見せていました。また、アニメ「美少女戦士セーラームーン」シリーズ初参加となった松岡さんは「ラストのちびうさとのシーンは何て素晴らしいんだろう!って思いました」と興奮気味に語り、「これからの2人の関係性が、未来に向かっている様子が描かれているので、今後の展開も気になります」と続編に期待を寄せていました。

©武内直子・PNP/劇場版「美少女戦士セーラームーン Eternal」製作委員会

本作ではちびうさとエリオスの淡い恋の行方も大きな見どころのひとつ。話題となった2人のキスシーンについて、三石さんが「チューだけしておいて、うちの娘をどうするつもり?」と松岡さんに詰め寄る場面も。すると松岡さんは「彼はちゃんと責任を取る男ですから」とスマートに返答。これに対し三石さんが「よかったわね。快く婿殿をお迎えしましょう」と野島さんに微笑みかけるという一連のやり取りに、会場は温かい拍手に包まれました。

©武内直子・PNP/劇場版「美少女戦士セーラームーン Eternal」製作委員会

「もし、30年後にリバイバルになったとしても、琴乃さんにうさぎちゃんをやってほしい。一生うさぎちゃんであり続けて欲しい」という福圓さんのリクエストに、三石さんは「それはちょっとムリかな、いろいろと……」と微笑みながらも、「必要とされればもちろんやります。ただ、もし続編があるとしたら、1日でも早くお願いします!」と強調していました。
最後の挨拶で三石さんは「ときめき、夢、恋などキラキラと輝く宝石がたくさん詰まった作品です。私が今も声優としてここに立てているのは間違いなく『美少女戦士セーラームーン』のおかげです」と作品のアピールと感謝の気持ちを言葉にし、イベントをしめくくりました。

©武内直子・PNP/劇場版「美少女戦士セーラームーン Eternal」製作委員会

<作品情報>

タイトル:
劇場版「美少女戦士セーラームーン Eternal」《前編》/劇場版「美少女戦士セーラームーン Eternal」《後編》
公開日:《前編》2021 年 1 月8日(金) 《後編》2021 年 2 月 11 日(木・祝)
キャスト:三石琴乃 金元寿子 佐藤利奈 小清水亜美 伊藤 静 福圓美里 野島健児
皆川純子 大原さやか 前田 愛 藤井ゆきよ 広橋 涼 村田太志 中川翔子 松岡禎丞 渡辺直美 菜々緒
スタッフ:原作・総監修/武内直子 監督/今 千秋 脚本/筆安一幸 キャラクターデザイン/只野和子 音楽/高梨康治
アニメーション制作:東映アニメーション/スタジオディーン 配給/東映
主題歌:「月色 Chainon」(読み方:ツキイロシェノン) 作詞:白薔薇 sumire 作曲:小坂明子 編曲:月蝕會議
ももいろクローバーZwith セーラームーン(CV:三石琴乃)&セーラーマーキュリー(CV:金元寿子)&セーラーマーズ(CV:佐藤利奈)&セーラージュピター(CV:小清水亜美)&セーラーヴィーナス(CV:伊藤静)
映画公式 HP:sailormo on-movie.jp
映画公式 Twitter:@sailor_movie
©武内直子・PNP/劇場版「美少女戦士セーラームーン Eternal」製作委員会

Commentコメント

コメントしてポイントGET!

投稿がありません。

関連記事

おすすめの動画

奥野壮が「アクアビーズ」で遊んでみた動画

スペシャル

年齢

カテゴリー

ランキング

VS投票

投票する

アンケート

「アンパンマン」で好きなキャラクターは?

「アンパンマン」で好きなキャラクターは?
・アンパンマン
・しょくぱんまん
・カレーパンマン
・めいけんチーズ
・メロンパンナちゃん
・ばいきんまん
・ドキンちゃん
・あかちゃんまん
・てんどんまん
・ホラーマン
アンケートに答える