【1~2歳】しかけが楽しい『布絵本』おすすめ5選|手触りふんわり♪

目次 目次

『布絵本』をおすすめする、5つの理由

①手触りがやさしい

ふわふわとした手触りは、布絵本ならではの魅力です。綿やポリエステルといった異なる生地によって、感触が変わります。
違う素材の布がこすれると独特の音がするのも、赤ちゃんにとっては興味の対象です。

紙絵本とは違った手触りが子どもの興味をそそり、指先のトレーニングや脳への刺激につながるでしょう。

②ストーリーがなくても楽しめる

布絵本には、文字やストーリーがないものが多くあります。文字のない布絵本は、しかけや絵を見ながら、子どもが自ら想像して読み進めるのがねらいです。

想像力をかきたてる絵本として、文字が読めない乳児のおもちゃとしても楽しめます。

③子どもが触っても安全

1~2歳の乳児が触っても安全な布素材なので、指を切るなどのケガの心配がなくなります。

噛んでも破れず、引っ張ってもちぎれることがなく安全です。

④丸洗いできる

汚れたら丸洗いできいつでも清潔。口に入れたり食べ物をこぼしたりしても、洗えば元に戻るので長く遊べます。

⑤持ち運びがしやすい

軽くてやわらかいので、持ち運びしやすいところもポイント。マザーズバッグの中にお気に入りの布絵本を数冊入れたとしても、重くなりません。

ベビーカーに付けられるフック付きの布絵本もあるので、お出かけ中でも遊べます。

①eyeup(アイアップ) マナー布絵本シリーズ きちんと いただきます

https://biccamera.rakuten.co.jp/item/4546598008524/

「指先を使って遊びながら脳を刺激する知育玩具」を製造しているメーカー「アイアップ」の食育布絵本です。

・食事の前に手を洗う
・箸やスプーン・フォークを手で持って食べる
・「いただきます」「ごちそうさまでした」のあいさつ
・食後の歯磨き
といった食事の前後に習慣付けたい基本動作から、普段から食卓にあがることの多いメニューが取り上げられています。

見やすい色使いや楽しいしかけで食事に親しみを持てるようになっているので、ごはんをなかなか食べ進めない子への刺激にもなるかもしれませんね。

②Lilliputiens(リリピュション) ブック/ルイーズ&フレンズ

https://item.rakuten.co.jp/i-love-baby/bk-81777/

ベルギー発の知育玩具ブランド「リリピュション」は、ベルギー王室御用達メーカーです。5匹の動物たちの指人形が、お母さんとお出かけしたりコミュニケーションをとったりする全6ページが描かれています。

輪っかに通すしかけのほか、ネットに入れたり、公園のページでごっこ遊びができたりとしかけも盛りだくさん!

材質は綿とポリエステルでできていて丸洗い可能です。表紙のバスに5体すべての指人形を収納できるようになっています。ごっこ遊びが好きなお子さんにおすすめです。

③MY QUIET BOOK 日本語版 はじめてのあいうえお&はじめてのレッスン

https://item.rakuten.co.jp/kodomoseikatsu/10003786/

楽しみながらひらがなが学べる「はじめてのあいうえお」と、形遊びや指先の動きが練習できる「はじめてのレッスン」の2冊セットです。2017年9月、楽天布絵本デイリーランキング2位の実績を持つ、アットホームなデザインの布絵本。

「はじめてのあいうえお」は、ひらがなが書かれた布をめくると文字にちなんだイラストが描かれているシンプルなしかけ。「はじめてのレッスン」ではファスナーの開閉やマジックテープを利用した形遊び、本物のボタンのとめはずしなどが学べます。

大きな文字とシンプルな構造が幼児にも見やすいのが特徴。頭も指先も使いながら楽しく遊べる布絵本セットです。2歳頃〜遊べます。

④HABA(ハバ) クロースブック・エレファント

関連記事

おすすめの動画

【1分でわかる】プラレール レールも!車両も!情景も! 60周年ベストセレクションセット

【1分でわかる】おっきなうまれて!ウーモ ララコーン