【大人も楽しめる】雨の日でも室内で遊べるゲーム5選

目次 目次

おばけキャッチ 対象年齢:8歳から

http://www.mobius-games.co.jp/Zoch/GeistersBlitz.html

おばけキャッチは、フランスで生まれたカードゲームです。
そのルールは以下の通り。

テーブルの中央に5つのコマを置きます。それは「白い-オバケ」「灰色の-ネズミ」「赤い-いす」「緑の-ボトル」「青い-本」です。
 カードはよく混ぜて伏せた山にしておきます。
 このゲームは、反射神経ゲームです。山札の一番上のカードを1枚表にして、対応するコマを素早く取った人がカードを獲得できます。
 対応するカードは2種類。
 カードにコマと同じものが書かれていた場合は、それを取ります。つまりカードに「緑のボトル」が書かれていたら、それを素早く取ります。
 カードと同じものがない場合は、全く合わないものを取ります。たとえば「青い‐いす」と「灰色のオバケ」が書かれていたら、「青い」「いす」「灰色」「オバケ」のいずれにも合わないもの、つまり「緑のボトル」を取るのです。

出典元:http://www.mobius-games.co.jp/Zoch/GeistersBlitz.html

こちらは特に反射神経や瞬発力が重要になるので、その分盛り上がりやすいゲームになっています。

また、カードと同じものがない場合にはカードとは全く違うものを取らなければならないので、それらを判断する判断力も試されます。

常に感覚を研ぎ澄まして遊ばないといけないので、白熱した試合が期待できますよ!

まとめ:雨の日なら雨の日ならではの遊び方がある!

「外に出かける予定だったのに、天候が悪くて出かけられなくなった…」
この時に考えるべきなのは「雨が降ってしまったから遊べなくなった」ではなく「雨が降ったならそれなりの遊び方をしよう!」です。
この記事で紹介した5つのゲームは落ち込んだ気分を上げるのにピッタリなものばかり。

雨の日だからとお子様を落ち込ませるのではなく、外に出られないのなら室内で思いっきり遊んでみましょう!

Commentコメント

コメントしてポイントGET!

投稿がありません。

関連記事

おすすめの動画

奥野壮が「パーラービーズ」で遊んでみた動画

みんなのSDGs