「TINY HEADED KINGDOM(タイニーヘッドキングダム)」の魅力をご紹介!人気キャラクターや購入法も

目次 目次

Tiny Headed Kingdomとは?

https://image.rakuten.co.jp/vt-store/cabinet/kids/imgrc0082030431.jpg

初めてTiny Headed Kingdom を見た人は驚くでしょう!大きいカラダに小さい頭。このアンバランス加減は、一度目にしたら忘れられません。Tiny Headed Kingdom(以下、THK)は、近年話題のぬいぐるみです。みなさんご存じのヴィレッジヴァンガードのインターネット子会社である、株式会社Village Vanguard Webbedが日本で初めて公式通販を始めました。現在では楽天市場、Yahoo!ショッピングなどで購入可能。日本では6種類が販売され、人気を集めています。
「小さい頭に、大きいハート。」ハグが大好きな彼らのぬいぐるみは3サイズ展開で、約30cmのMサイズ、約45cmのLサイズがあります。またフックが付いてキーホルダーになる約17cmのSサイズもあります。

①Pip(ピップ)

https://image.rakuten.co.jp/vt-store/cabinet/kids/imgrc0081898715.jpg

初代キャラクターは、「Pip(ピップ)」。Pipはとっても親切で友達想い。お友達に蜂蜜をあげたいなと思い、蜂蜜がとれる木と電柱を間違えてよじ登ってしまいました。蜂蜜はとれなかったので、代わりにハグをあげました。彼女の小さい頭の中に、自分本位な考え方なんてありません!

誕生日:9月30日

②Twist(ツイスト)

https://item-shopping.c.yimg.jp/i/n/vt-web_vt-zcthk-ssize_6

お調子者のトラの「Twist(ツイスト)」。ある日、Twistは、車のタイヤにチョコスプリンクルをかけてドーナッツに見せかけようとしました。でも、みんなはあまりにも大きく、しかもゴムの味がするのでタイヤと分かっていたのですが…。彼の小さい頭の中に、「真面目」といった言葉は無いそうです。

誕生日:7月16日

③Nickleby(ニックルビー)

https://images-na.ssl-images-amazon.com/images/I/51lSOraJm%2BL._AC_SL1000_.jpg

「Nickleby(ニックルビー)」はとにかく大声の持ち主。静かにするなんて彼の小さな頭では思いつきません。ある日、レストランでNicklebyは「サラミとチーズ!」と注文しました。すると、お店中の窓が割れてしまったそうです。その後、「お願いします!」と言っても、誰もサラミとチーズを持ってきてくれませんでした。

誕生日:7月7日

④Dorrit(ドリット)

Commentコメント

コメントしてポイントGET!

投稿がありません。

関連記事

おすすめの動画

奥野壮が「アクアビーズ」で遊んでみた動画

「ドラキッズ」資料請求でクオカードをプレゼント