【魔入りました!入間くん】キャラクター・声優まとめ

目次 目次

① 鈴木入間

https://www.amazon.co.jp/dp/B07YVLNYC7/

本作の主人公で、心優しい14歳の少年。実の両親がひょんなことから大悪魔・サリバンを召喚したことでサリバンの”孫”として魔界に連れて行かれてしまいます。

人間であることを隠しながら悪魔学校(バビルス)に通っており、周りからは大悪魔の孫ということで「きっとスゴイやつに違いない」と誤解を受けている様子。幼い頃から危ない目にあってきたため、ピンチを察知する「危機回避能力」がズバ抜けています。

声優:村瀬歩(むらせ あゆむ)

https://vims.co.jp/talent_profile_detail.php?id=11

鈴木入間の声優をつとめるのは、村瀬歩さん。

「進撃の巨人」や「ハイキュー!!」「Dr.STONE」など人気少年漫画のアニメ作品に数多く出演しており、ラジオや洋画の吹き替えもこなすマルチな声優さんです。

小学生時代をアメリカで過ごしたため英語も堪能。男性の声と女性の声を両方出すことができ、「一人デュエット」を特技としているのだとか。

② アスモデウス・アリス

https://www.amazon.co.jp/dp/B07YVLBYHK/

由緒正しい魔族の生まれで、悪魔学校(バビルス)首席入学の優等生。火炎系魔術を得意としており、文武両道で料理も得意などなんでもできる超人です。

サリバンのえこひいきで入間に新入生代表の座を奪われてしまい、入学直後に決闘を申し込むも成り行きで完敗してしまいます。それ以降、入間を尊敬し「オトモダチ」として常にいっしょに行動するように。

声優:木村良平(きむら りょうへい)

アスモデウスの声優をつとめるのは、木村良平さん。

3歳から子役として活躍し、代表作に「東のエデン」の滝沢朗、「黒子のバスケ」の黄瀬涼太などがあります。

「ナルニア国物語」や「バンブルビー」など、映画の吹き替え版でも主役~準主役級のキャラクターを数多く演じています。

③ ウァラク・クララ

https://www.amazon.co.jp/dp/B07YVKST5S/

入間たちの同級生で、元気で活発な女子悪魔。落ち着きがなく突拍子もない言動をするので、周りからは”珍獣”扱いされがちです。友達もなかなかできずにいましたが、入間の優しさに触れて「オトモダチ」に。

「一度見たものをなんでも作り出せる」というスゴイ魔術を使うことができ、入間たちのピンチを救うこともあります。

声優:朝井彩加(あさい あやか)

クララの声優をつとめるのは、朝井彩加さん。

静岡県出身で、趣味は犬と遊ぶこととコンビニの新作スイーツ探し。水泳やチューバも得意で、幼い頃からアニメの演技を真似するうちに自然と声優の道を志すようになったのだとか。

2014年放送の「カリメロ」のカリメロ役など、キュートで可愛らしい声が魅力の声優さんです。

④ アザゼル・アメリ

https://www.amazon.co.jp/dp/B07DTD9N7Y

名門アザゼル家の生まれで、気高く美しい生徒会長。圧倒的な魔力と頭脳を誇り、強く美しくカリスマ性に溢れていますが、少女漫画を愛読するという乙女な一面も。

「入間は実は人間なのでは?」と気づいて疑いをかけますが、人間界の少女漫画「初恋メモリー」がきっかけで親交が深まります。

声優:早見沙織(はやみ さおり)

アメリの声優をつとめるのは、早見沙織さん。

数々のアニメでヒロイン役をつとめ、最近では「鬼滅の刃」の胡蝶しのぶ役としても有名です。落ち着いた透明感のあるボイスが特徴で、可憐な少女役~お姉さん役まで幅広い役どころをこなしています。

⑤ ナベリウス・カルエゴ

Commentコメント

コメントしてポイントGET!

投稿がありません。

関連記事

おすすめの動画

奥野壮が「アクアビーズ」で遊んでみた動画

「ドラキッズ」資料請求でクオカードをプレゼント