ぴよちゃんシリーズのおすすめ絵本7選!ファーストブックから知育絵本までラインナップが豊富

目次 目次

ぴよちゃん絵本の選び方

以下の2つのポイントを押さえれば、ぴったりの絵本を選ぶことができます。

・送る相手の年齢
・読まれるシチュエーション

お子さんが小さなうちは手触りや、読み手の語り掛けを楽しむのが中心です。成長しておしゃべりし始めると、知育絵本が語彙を増やすのに役立ってきます。

また、どこで読むかというのも重要なポイントです。もしお出かけ先で読むなら、ページが少なめで軽いものや、素材が丈夫なものがいいでしょう。

①NEWぴよちゃんとあそぼ!めくってばあ!

NEWぴよちゃんとあそぼ!めくってばあ!

https://images-na.ssl-images-amazon.com/images/I/51jkuNX6wjL._SY498_BO1,204,203,200_.jpg

出典元:Amazon

フェルトめくりの仕掛けがついた絵本です。四つ葉のクローバーやカーテンの下には、てんとうむしさんやねこさんなどのお友達が隠れています。

誰かな誰かな~?と言いながら、ばあ!とめくると、小さなお子さんも大喜び。成長してくると、自分から大人の真似をして、「ばあ!」と遊ぶようになります。

仕掛けは丈夫で、少々引っ張っても破れません。同名タイトルの絵本が人気だったことから、リニューアルして発行されています。ぴよちゃん絵本の第一歩におすすめです。

出版社:学研プラス
対象年齢:0~2歳
サイズ:140mm×140mm
ページ数:16ページ
価格(税込):968円

②NEWぴよちゃんとあそぼ! 3さつギフトセット

NEWぴよちゃんとあそぼ! 3さつギフトセット

https://images-na.ssl-images-amazon.com/images/I/514+BihbTjL._SX469_BO1,204,203,200_.jpg

出典元:Amazon

上記の「めくってばあ!」と、他2冊がギフト用の箱に入ったセットです。

「ふわふわだあれ?」は、でてくる動物たちそれぞれに違った種類の布がついていて、さわり心地の違いを楽しむことができます。

「ピヨピヨだあれ?」は、穴あきしかけと、鏡がついた絵本です。窓からのぞく動物たちを、クイズを出すように読み聞かせて楽しみましょう。最後のページにあるぴかぴかの鏡は、赤ちゃんもつい夢中に!

ギフトボックスに入っているので、出産祝いに最適です。

出版社:学研プラス
対象年齢:0~2歳
サイズ:150mm×145mm
ページ数:「めくってばあ!」16ページ
     「ふわふわだあれ?」18ページ
     「ピヨピヨだあれ?」16ページ
価格(税込):2,904円

③ぴよちゃんのあらえるふわかるえほんおなまえは?

おなまえは?

https://images-na.ssl-images-amazon.com/images/I/41piZIIoAwL._SY331_BO1,204,203,200_.jpg

出典元:Amazon

EVA素材でできた、洗える絵本です。清潔に保てるので、なんでもお口にいれてしまうのが心配という赤ちゃんでも安心。旅行などの移動中にもおすすめです。

フックをかけられる穴があるので、ストラップでベビーカーにつけたり、車内の座席にかけたりできます。

また、動物たちの名前を、日本語だけでなく英語でも紹介しています。英語にはカタカナで読み仮名を振ってあり、分かりやすいです。
絵本を楽しんでいるうちに、いつの間にか英単語も覚えているかも?!

出版社:学研プラス
対象年齢:0~2歳
サイズ:145mm×150mm
ページ数:12ページ
価格(税込):1,320円

④ぴよちゃんの知育えほん『いろ』

Commentコメント

コメントしてポイントGET!

投稿がありません。

関連記事

おすすめの動画

奥野壮が「アクアビーズ」で遊んでみた動画

「ドラキッズ」資料請求でクオカードをプレゼント