【東京都内】家族みんなで大満足!遊具のあるお花見スポット~おすすめ10選~

目次 目次

~子連れでお花見を楽しむために~

ライフスタイル 桜の樹で遊ぶ親子

美しく咲き誇る桜を眺めながら、ワイワイと楽しむお花見は、春ならではの一大イベントです。
いつもとは違った公園で、満開の桜を眺めながらゆったりと過ごしたい!

そこで今回は、東京都内で、子連れでも安心してお花見を楽しむことができる公園をご紹介してみたいと思います。

子どもの好奇心をくすぐる遊具や、広い芝生、様々な自然体験ができるスポットを選んでみましたので、ご自宅からのアクセスと合わせて、ぜひご参考にしてみてください。

※追記:2020年3月5日現在、東京都より、飲食を伴う宴会等の利用は控えるよう要請が出ました。
各公園のホームページもご確認くださいませ。

①飛鳥山公園 【東京都北区】

飛鳥山公園 あすかパークレール アスカルゴ

江戸時代から、桜の名所として親しまれている飛鳥山公園です。
園内には、ソメイヨシノやサトザクラなど約650本の桜の木が植えられていて、例年3月下旬頃からが見頃と言われています。

お城やゾウさんの滑り台など、遊び心をくすぐる遊具が充実しているので、子どもも楽しく遊べます。インスタ映え写真におすすめの、珍しいデザインの遊具なので、ぜひチェックしてみてくださいね。

さらに、園内には、蒸気機関車D51や、都電6080が展示されていて、新幹線や様々な電車を見下ろすことができるスポットもあります。鉄道好きな男の子はもちろん、鉄道ファンの大人にもおすすめです。

また、王子駅からは、「飛鳥山モノレール(アスカルゴ)」に乗って、飛鳥山公園まで移動することができます。
車椅子やベビーカー利用者でも乗車可能で、料金は無料です。モノレールに乗って公園に行けるなんて、なんだかワクワクしてしまいますね!

桜に癒され、遊具や鉄道も楽しめる公園なので、子どもから大人まで充実した時間を過ごせるはずです。
ご家族揃ってお出かけしてみてはいかがでしょうか?

◆住所:東京都北区王子1-1-3
◆料金:無料
◆アクセス:
①JR京浜東北線 王子駅南口 徒歩約5分
②東京メトロ南北線 西ヶ原駅 徒歩約7分
③都電荒川線 飛鳥山停留所 徒歩約3分
④都バス 飛鳥山停留所 徒歩約4分
◆飛鳥山モノレール(アスカルゴ):運行時間10:00~16:00(JR京浜東北線・王子駅中央口から)

外部リンク

②世田谷公園 【東京都世田谷区】

世田谷公園 ミニSLと桜

世田谷区ホームページより

お花見の時期には、世田谷公園のシンボルとも言われている噴水を背景に、見事な桜が咲き誇る、素敵な公園です。

園内には、子どもが思いきり遊べる遊具がたくさんあります。
アスレチック遊具やプレーパークをはじめ、交通広場ではミニカートも楽しめます。
さらに、蒸気機関車D51が展示されていたり、汽笛を鳴らしながら園内を走る「ミニSL ちびくろ号」に乗ることができたりと、電車好きなお子様にぜひおすすめしたいスポットです。
このミニSLは、小学生未満は無料、小学生が50円、中学生以上は100円と格安で利用できるのも魅力です。
運行日は、水・土・日、祝日、学校休業日、都民の日(10月1日)となっています。

ミニSLの周囲にも桜の木が植えられているので、見頃の時期は、桜を見上げながらの乗車を満喫することができますよ。

お花見を楽しみながら、子どもと一緒に体を思いきり動かして、色々な遊び体験をしてみてはいかがでしょうか?大人も子どもも、思う存分楽しむことができる公園です。

◆住所:東京都世田谷区池尻1-5-27
◆アクセス:
①世田谷線・田園都市線 三軒茶屋駅 徒歩約18分
②田園都市線 池尻大橋駅 徒歩約18分
③東急バス 自衛隊中央病院入口(渋谷駅~三宿病院(循環)・野沢龍雲寺(循環)・多摩川駅・東京医療センター)下車すぐ

外部リンク

③駒沢オリンピック公園 【東京都世田谷区】

駒沢オリンピック公園

陸上競技場、テニスコート、野球場など、様々なスポーツ施設された、とても広大な公園です。
敷地に植えられている約190本もの桜が見頃になると、たくさんのお花見客で賑わいます。

園内には、「ぶた公園」「りす公園」「うま公園」という、3種の児童公園があるので、小さなお子様も楽しく遊ぶことができます。
それぞれの動物をモチーフにした、独創性溢れる面白い遊具が揃っているので、お子様の好きな動物を選んでみてはいかがでしょうか?

また、自転車に興味を持ち始めたお子様にぴったりなのが、「チリリン広場」です。未就学児向けの自転車(補助輪あり、なし)を借りることができ、併設されたチリリンコースで、自転車の練習をすることができます。料金は、最初の1時間100円、以降30分毎に50円です。
さらに、「ペアペア」という四輪自転車を借りれば、親子一緒に、ファミリーコース内のサイクリングを楽しむことができます。こちらは、最初の2周210円で、以降1周毎に100円です。
チリリンコース、ファミリーコース共に、月曜日は休業となっています。

桜を見上げながら広い園内をお散歩したり、お気に入りのスポットでレジャーシートを広げてゆっくり楽しんだり、親子で体を思いきり動かしてリフレッシュしたり・・・
点在する美しい桜を満喫しながら、ぜひ素敵な1日をお過ごしください。

◆住所:東京都世田谷区駒沢公園1-1
◆問合先:03-3421-6431
◆入園料:無料(一部有料施設あり)
◆アクセス
①JR山手線「渋谷」から東急バス(田園調布行き)「駒沢公園東口」下車
②JR山手線「恵比寿」から東急バス(用賀行き)「駒沢公園」下車
③東急田園都市線「駒沢大学駅」下車 徒歩15分

外部リンク
④平和の森公園 【東京都大田区】

関連記事

おすすめの動画

「ころがスイッチ ドラえもん」で遊んでみた|奥野壮のおもレポ

ニンジャスポーツトイ「ニンスポ」