子どもと楽しめるニンテンドースイッチのおすすめソフト7選|親子でプレイした現役ママの感想をレビュー!

目次 目次

20201年、1月に東京ではまた緊急事態宣言が発令されました。
不要不急の外出ができなくなった事で、子ども達もステイホーム…おうち時間が増えましたよね。

そこで活躍してくれるのが据え置きだったりアプリだったりといろいろなゲームなのですが、子どもだけでゲームをやりすぎるのが心配。
「それなら親子で一緒に、見守りながら楽しめるゲームを探そう!」と、子育て真っ只中のアラフォーママである私が、ニンテンドースイッチでいくつか子どもとゲームに挑戦してみました!

普段あまりゲームをやらないアラフォーママな私ですが、体を動かしたり簡単な謎を解いたり、けっこう子どもと一緒に楽しめるゲームが多かったんです。

そんなアラフォーママが、いろいろと実際に遊んでみた中から、
「幼児でも楽しめる!」
「小学生はハマりそう!」
「体も動かせる!」
など、実感した感想も添えながら、おすすめソフト7選をレビューしていきます☆

①『げっし~ず 森の小さななかまたち』(幼児でもOK)

https://www.columbia-games.com/sw/gsz2/images/img_footinfo01.png

『げっし~ず 森の小さななかまたち』ってどんなゲーム?

『げっし~ず 森の小さななかまたち』は、“げっし〜ず”と呼ばれる小さくて丸くてかわいいキャラクターのお世話をしながら、べびーの状態からおとなになるまで遊びながら育てていくゲーム。

ごはんをあげたり、なでてあげたり、工作の準備をしてあげたり…と、お世話がメインです。
工作の“おうえん”をするためにAボタンを連打したり、かけっこなどのミニゲームもあるので、育てる系ゲームだけど子どもも飽きにくそうですね。
プレイヤーがかまった分だけ、いろいろな仕草を見せてくれます。

気になる対象年齢ですが、全年齢対象となっているので“ひらがなが読める”子どもならプレイできると思いました。
我が家の6歳児は、まだ未就学なので漢字は読めないのですがひらがななら◎

Nintendo Switch「げっし~ず 森の小さななかまたち」プロモーション・ビデオ

おすすめポイント▶︎親の負担が少なく一緒に癒される!

子どもと一緒にゲームをする時って、「子ども主体で進めさせて大丈夫なのか?」「結局親がサポートしないと何もクリアできないんじゃないの?」ってところが気になりませんか?

我が家の6歳児と“げっし〜ず”をプレイしてみて感じた事は、“げっし〜ず”にはそのストレスがあまりないという事。
子ども主体でもサクサク進められます。

■漢字にひらがながふってある
■ゲーム内の誘導がわかりやすいので、ある程度感覚で進められる
この2点が特に印象的でした!

チュートリアルの時点でも何度か動作を練習できたり、次の動作へ進む誘導も子どもにわかりやすく作ってあるので、親はどうしてもわからなそうなところに口を出す…くらい済んでいます。

小学生だったら、低学年でも完全に一人でプレイできそう。

そしてなにしろ見た目がかわいい…♡
ちょこちょこ動く“げっし〜ず”を見ていると、大人も癒される事まちがいなしですよ!

▲ダウンロード版は、ニンテンドーeショップから。
体験版もあるので、気になる方は体験版をプレイしてみてください!

▲パッケージ版なら、Amazonや楽天でちょっと安くなり始めています。

②『あつまれ!金魚すくい』(幼児でもOK)

https://store-jp.nintendo.com/dw/image/v2/BFGJ_PRD/on/demandware.static/-/Sites-all-master-catalog/ja_JP/dwd6c5a3a2/products/D70010000012424/heroBanner/1797f4bc485d710747b3de36411931c0bcdc044960b26b08b25c9792bf719d2b.jpg?sw=1368&strip=false

『あつまれ!金魚すくい』ってどんなゲーム?

こちらのゲームは、現在ニンテンドーeショップでのダウンロード販売のみです。
パッケージ版が欲しい!という方は、『あつまれ!金魚すくい』も含めた4つのバラエティゲームが集合した『THE バラエティゲーム大集合』(下記リンク参照)もありますので、チェックしてみてください!

『あつまれ!金魚すくい』は、その名の通り金魚すくいをするゲーム。

Joy-Conをかたむけてどんどん金魚をすくっていきます。
手の動かし方だけで進んでいくので、あまり複雑な作業がなく幼児でも楽しく遊べそう!

あつまれ!金魚すくい ~緊急SOS外来種から金魚をすくえ~ - Nintendo Switch

おすすめポイント▶︎操作が簡単なのにスリルも味わえて家族で盛り上がれる!

Joy-Conを使って遊ぶだけなので、字を読んでストーリーを理解したりする必要がないので本当に簡単!

たまに外来種のカミツキガメなどが泳いでくるので、それをすくって誰かに押し付けて邪魔をしたり、デメキンが大量に泳いでくるボーナスタイムなどがあって大人も夢中になれます。
私も大騒ぎしながら遊んでいます(笑)

子どもがうまくJoy-Conでの操作ができない…という場合は、練習するだけのモードもあるので、そこでしばらく練習してから対戦してみるといいかも♪

パッケージ版の『THE バラエティゲーム大集合』にも、こちらのゲームが入っているのですが、ポーカーやパズルゲームなど子どもにはちょっと難しそうなものもあるんです。
子どもと遊ぶ事をメインに考えると、金魚すくい単体で価格が815円(税込)というのはかなりコスパいいな〜と思いました。

4人まで参加できるので、家族でワイワイできるゲームです!

▲『あつまれ!金魚すくい』のみをダウンロードで購入したい場合はこちらから。

▲“金魚すくい・カード・数字パズル・二角取り”が全て入っているパッケージ版を購入したい場合はこちらから。

③『太鼓の達人 Nintendo Switchば~じょん!』(幼児もOK)

https://switch.taiko-ch.net/images/top/img_pkg.png

『太鼓の達人 Nintendo Switchば~じょん!』ってどんなゲーム?

アソビフルを読んでいるパパもママの世代なら、昔ゲームセンターで太鼓の達人をやった!という思い出ありませんか?

そのあとは据え置き型のゲームなら代表的なところで、歴代プレステでソフトが発売されたり、DSでも出ていましたよね。
昔から大人気の、音楽に合わせて太鼓を叩いて遊ぶリズムゲームです。

こちらのゲームもJoy-Conでプレイするスタイルです。
もちろん、ボタン操作でも遊べるのでシーンによって遊び方を変えられます!

Nintendo Switch「太鼓の達人 Nintendo Switchば~じょん!」プロモーション映像

おすすめポイント▶︎みんなが知ってる曲で体全体を使って遊べるので、親子でストレス解消できる!

『太鼓の達人 Nintendo Switchば~じょん!』に収録されている曲は、みんなが知っているものばかり。
子どもが好きなアニメソングからクラシックまで、幅広くフォローされています。

また、最近のヒット曲を追加で購入することもできるので、気になる曲があったら買い足すこともできますよ。
さらに、“太鼓の達人専用コントローラー 「太鼓とバチ for Nintendo Switch」”という、太鼓の達人に特化した太鼓型のコントローラーもあるので、家族でハマってしまったら本格的にそれで遊んでみるのも良さそう。

音楽に合わせてJoy-Conを振るだけでも、かなりの運動になります…大人の方は筋肉痛に気をつけて(笑)
一曲プレイするだけで、かなりスッキリ!
座って黙々とコントローラーを操作するゲームよりも、家族で体を使って楽しめます!

▲ダウンロード版は、ニンテンドーeショップから。
体験版もあるので、気になる方は体験版をプレイしてみてください!

外部リンク

④『すみっコぐらし おへやのすみでたびきぶんすごろく』(小学生以上におすすめ)

https://images-na.ssl-images-amazon.com/images/I/812X9hRduHL._AC_SL1500_.jpg

『すみっコぐらし おへやのすみでたびきぶんすごろく』ってどんなゲーム?

『すみっコぐらし おへやのすみでたびきぶんすごろく』は、ズバリすごろく!

Switchを使って、1人から楽しめるすごろくゲームです。
通信でも遊べるので、離れたお友達ともプレイ可能!

こちらは、「ミニゲームマス」や「たぴおかーど」など、すごろく内で発生するミニゲームやアイテムを理解しないといけないので、無理なくひらがなを読める小学生以上におすすめです。

もちろん、親がサポートしてあげれば幼児でもプレイはできますよ!
かわいいキャラクターが、ちょこちょことすごろくの世界を動き回る動作は癒し度大♡

Nintendo Switch「すみっコぐらし おへやのすみでたびきぶんすごろく」プロモーション・ビデオ

おすすめポイント▶︎複数人で遊べて、ローカル通信にも対応しているバラエティ豊かなすごろく!

サイコロを振って進む、という基本の動作はもちろんカードを使ってスキルをあげたり、ライバルを遠くに移動させたりとけっこう頭を使いながら進めるゲームです。
「すみっコぐらしは子どものもの」と、あなどってはいけません!
大人もじゅうぶん楽しめる内容です。

すごろくのマップも5つあり、いろんな世界観が楽しめます。
まさに“たぶきぶん”ですよ〜♪

かわいいかわいい人生ゲーム、といった印象ですね。
すみっコぐらしのキャラクターを知らなくても大丈夫、家族や友達とみんなで遊びたい!という時にぴったりのゲームです。

▲ダウンロード版は、ニンテンドーeショップから。
体験版もあるので、気になる方は体験版をプレイしてみてください!

外部リンク
⑤『ドーナツ カウンティ『Donut County』』(幼児でもOK)

Commentコメント

コメントしてポイントGET!

投稿がありません。

関連記事

おすすめの動画

奥野壮が「WHO are YOU? ポケモン」で遊んでみた動画

7月4日(日)放送開始「恐竜くんの 地球だいすき!ダイナソー」