お台場のおすすめスポット《チームラボ ボーダレスお台場》はアスレチックやお絵かきも楽しめる!

目次 目次

「チームラボ ボーダレス」どんな施設?

https://borderless.teamlab.art/images/pc-l/14886

「チームラボ ボーダレス」は、デジタルアート集団「teamLab(チームラボ)」が、10,000m²もの敷地に作り上げた体感型ミュージアムです。館内にはさまざまなコンセプトのデジタルアートが展示されており、フォトジェニックなコーナーが多いことでも有名!

「自分の描いた魚の絵が動き出す」「歩いた場所に花が舞い散る」など、子どもにとってはまさに夢のような体験がもりだくさん。最新技術が駆使されたデジタルアートは、来場者の動きによって変化するなど面白い仕掛けが満載で、自分自身がアートの一部になったような体験ができます。

そんな「チームラボ ボーダレス」には実にさまざまなタイプの展示品がありますが、とくに子ども連れで楽しめるエリアは、施設2Fにある「運動の森」と「学ぶ!未来の遊園地」。

絵を描いたり体を動かしたりといった参加型のアート作品が多く、子どもたちにはとくに人気があります。靴の貸し出しサービスも用意されていますが、数に限りがあるので、お子さんには動きやすい恰好をさせてくると良いでしょう。

ここからは、「運動の森」そして「学ぶ!未来の遊園地」で楽しめるアトラクションをご紹介していきます。

マルチジャンピング宇宙

https://borderless.teamlab.art/images/pc-m/16308

「マルチジャンピング宇宙」は、宇宙空間をコンセプトにした「飛び跳ねる」タイプの展示品。簡単にいうと床全体が大きなトランポリンのようになっていて、まるで宇宙空間を飛び跳ねているような体験ができます。

われわれ大人世代の子どもの頃から考えれば、夢のような遊びスポットですよね!

光の森の3Dボルダリング

https://borderless.teamlab.art/images/pc-m/15708

天井から無数にぶら下がっている柱を足場にしながら、前にも上にも進める3Dボルダリングを楽しめます。

柱のホールド部分はカラフルに光り輝いていて、両手両足を使って同じ色のホールドを使い続けると周囲の光の色が変わり、キレイな音色も鳴るという面白いシステムです。

ヘルメットを装着するので、お子さんも安心して楽しめます。

重力にあらがう呼応する生命の森

https://borderless.teamlab.art/images/pc-l/15769

ちょっと難しい作品名ですが、色とりどりに光り輝くバルーンで遊べる楽しいコーナーです。

子どもの背丈程から大人より大きいものまで大小さまざまなバルーンが配置されており、玉ころがしのようにしたり、かくれんぼをしたりして遊べます。

お絵かき水族館

関連記事

おすすめの動画

「ころがスイッチ ドラえもん」で遊んでみた|奥野壮のおもレポ

トロールズ: シング・ダンス・ハグ!