赤ちゃん用ジョイントマットおすすめ6選|機能性はもちろん!デザインもこだわろう

目次 目次

ジョイントマットはお子さんの安全をサポートする最強アイテム!

ハイハイやつかまり立ち、つたい歩きなど目まぐるしく成長する赤ちゃん。
成長は嬉しいものの、転んで怪我をしないか心配になりますよね。
そんなときに役立つアイテムが「ジョイントマット」。

ジョイントマットとは、組み合わせて使うマットのことです。
ジョイントマットを敷くことで赤ちゃんのケガ防止はもちろん、防音効果や床の傷を防ぐことができます。

サイズは一辺が30cmのものが一般的ですが、45cmや60cmなどの大判サイズも数多く販売されています。

商品によって使われている素材や値段、特徴もさまざま。
今回は木目柄のマットや畳のマットなど、いろんなタイプのジョイントマットを紹介します。

① モノトーンでシンプル!可愛らしいお星様柄のマット

https://shop.r10s.jp/i-love-baby/cabinet/item/item0044/bk-82376_7.jpg

こちらのマットは柔らかいEVA素材で作られているため、衝撃を吸収してくれる効果があります。
マットの表面は凸凹使用になっているため滑りにくく、安全に遊ばせることができますよ。

汚れたときには湿らせた布で簡単に手入れできるほか、断熱性保温性に優れているので1年中快適に過ごせるところも魅力です。
床暖房やホットカーペットにも対応可能なのも嬉しいポイント!
また、振動や足音も吸収し騒音を抑える効果もあるため、マンションなどの下の階への騒音対策にもおすすめです。

〈商品情報〉
・サイズ:約31×31×1cm(1枚分)
・セット枚数:36枚、サイドパーツ付き

② コスパ最強!カラーバリエーションも豊富な木目柄マット

https://shop.r10s.jp/weiwei/cabinet/shouhin-image03/fca0160_sen32.jpg

32枚のマットを5,000円以下で購入できる、家計に優しいこちらの商品。
マットのカラーは全部で6種類展開しています。
全て木目柄のデザインで、ブラウンやベージュ、グレーなどお部屋の雰囲気に合わせて選ぶことができますよ。

そんなマットにはおもちゃなどにも使われるPE素材を使用しており、お子さんが舐めてしまっても安全です。
裏面には滑り止め加工がされており、滑りにくくなっているので安心ですね。
パズルのように自由自在に組み合わせることができるのはもちろん、マットはカッターで簡単にカットできるので家具やお部屋の配置に合わせて使うことができます。

〈商品情報〉
・サイズ:約60×60×1cm(1枚分)
・セット枚数:32枚、サイドパーツ付き

③ どんなお部屋にも馴染む!パステルカラーのマット

https://image.rakuten.co.jp/auc-roadster/cabinet/kankoku/imgrc0086280861.jpg

防音性と衝撃吸収に優れた4㎝の厚みが特徴のマット!
クッション性に優れた極厚のマットは床からの湿気と冷気をしっかり遮断するため、お子さんをそのまま寝かせることができます。

マットのキルティング加工は、ミシン裁縫ではなく特殊な超音波癒着を採用しているので、隙間にゴミや汚れが入る心配がありません。
また、防水性も優れているのでお手入れも簡単にできるところもポイントです。

カラーはピンクとグレーのどちらかを選ぶことができます。
リビングや子ども部屋のほか、ベビーサークルの中に敷き詰めるのもおすすめですよ!

〈商品情報〉
・サイズ:約69×69×4cm(1枚分)
・セット枚数:4枚

④ おしゃれな雰囲気も大切にしたい方におすすめ!大理石調マット

Commentコメント

コメントしてポイントGET!

投稿がありません。

関連記事

おすすめの動画

奥野壮が「アクアビーズ」で遊んでみた動画

スペシャル

年齢

カテゴリー

ランキング

VS投票

投票する

アンケート

「アンパンマン」で好きなキャラクターは?

「アンパンマン」で好きなキャラクターは?
・アンパンマン
・しょくぱんまん
・カレーパンマン
・めいけんチーズ
・メロンパンナちゃん
・ばいきんまん
・ドキンちゃん
・あかちゃんまん
・てんどんまん
・ホラーマン
アンケートに答える