子どもにやさしい最強ヒーロー『ワンダーウーマン 1984』【ママ目線の映画評】

目次 目次

ママ目線の映画評

アニメばかりじゃ物足りない!大人も一緒に楽しめる映画が観たい!でも、子どもに悪影響はないかしら。そんなお悩みにお答えします!
セクシーすぎないか、怖すぎないか、子どもと一緒に映画を観る際に気になるポイントを、作品の見どころと合わせてご解説。

子どもと一緒に映画を観るときは、軽いキスシーンならOKでも、濃厚なベッドシーンは子どもがいくつになろうとも気まずいもの。例えベッドシーンはなくとも、きわどいジョークが出てきたら、説明に困ります。

また一括りにアクションと言っても、血しぶきが飛んだり、首が刎ねられたりするシーンは、子どもと一緒には見たくないもの。悪質な暴言だって困ります。

R15+やPG-12、Gなど、子どもと一緒に映画を楽しむ際の指標はいくつかありますが、いったいどんなシーンがその根拠となったのでしょう。
子どもと観る際に、気になるポイントをチェックしてみましょう。

『ワンダーウーマン 1984』

https://warnerbros.co.jp/img/title/info/art/path/56777/500KBWW84_main_poster2_fix.jpg

新型コロナウイルスの影響で、ハリウッドの超大作がなかなか公開されない中、やっと訪れたビッグな作品!『ワンダーウーマン 1984』!

自宅でストリーミングやレンタルで映画を観ることができるのは、特に小さな子どもがいる場合、とっても嬉しい選択肢です。雨の日でも手軽に観られて、日本で劇場公開されない世界中の作品を観ることが出来るようになったのは、ラッキーな限り。

でもやっぱり、真っ暗になった劇場で、ビッグなスクリーンで、臨場感あふれる音響で、ちょっと小腹がすいたから中断して何か持って来ようかな、なんて誘惑に左右されず観る映画は、非日常体験。まったく別の良さがあります。
『ワンダーウーマン 1984』は、そんな喜びを再確認させれくれる作品!

老いを知らない最強ヒーロー ワンダーウーマン 

ワンダーウーマンことダイアナは女性だけの超人族アマゾンのプリンセス。驚異的な身体能力を持ち、ほぼ不死で不老、鍛え抜かれた戦闘技術と、一族に受け継がれる武器で悪と戦う最強のヒーロー。実社会から断絶された島で、大事に大事に育てられたいたものの、前作でスティーヴ・トレバーと出会い、世界を救うという大いなる使命に目覚めます。

今度の舞台は1984年!

前作、第一次大戦下のヨーロッパ前作とは打って変わって、今回の舞台は1984年のワシントンD.C.!

80年代と言いますと、当時わたしは小学生で、精一杯背伸びして、あの名高き80'sファッションを意気揚々と着ていた自分を思い出して、赤面。
ハイカットのスニーカーの靴紐をネオンカラーにチェンジして、思いっきり高い位置でポニーテールをして、ケミカルウォッシュのGパンをロールアップして履いてました。もちろんウェストポーチは必須アイテム。でもそれは、『バック・トゥー・ザ・フューチャー』のジェニファー(マーティーのガールフレンド)からは程遠く…、何時思い出してもこっぱずかしい思い出。

ですので実は、80年代はちょっとニガテ。

でも、本作の舞台が1984年に設定されたのには深い意味が!

まず当時は、幼いわたしを含め、社会全体がイケイケでした。ポップカルチャーも全盛で、MTVやHBOが出来たのもこの時期。携帯が普及していなかったのも大きな違い。
政治面では、この翌年にソ連でゴルバチョフが就任し、長年世界に緊張感をもたらしていた米ソ冷戦が収束に向かう前の最後の年。ペレストロイカ政策には、こうして歴史ができるのか!後世の子どもはまた覚える年号が増えたな、と思ったものです。

また、コミック版の『ワンダーウーマン』では、1986年に第一シリーズが終了し、翌年設定を一新した第二シリーズがスタート。新生ワンダーウーマンの誕生の頃でもあるようです。

映画では(当然ながら)当時のわたしとは違って、皆オサレに80‛sを着こなしていますので、ご安心を。

ロマンスはより情熱的に

Commentコメント

コメントしてポイントGET!

投稿がありません。

関連記事

おすすめの動画

Rakuten ABCmouse × ひなゆめワールド|ハピクラワールド

学びの秋を応援!楽しく学べる楽習教室「ドラキッズ」

奥野壮が「WHO are YOU? ポケモン」で遊んでみた動画

スペシャル

年齢

カテゴリー

ランキング

VS投票

投票する

アンケート

「アンパンマン」で好きなキャラクターは?

「アンパンマン」で好きなキャラクターは?
・アンパンマン
・しょくぱんまん
・カレーパンマン
・めいけんチーズ
・メロンパンナちゃん
・ばいきんまん
・ドキンちゃん
・あかちゃんまん
・てんどんまん
・ホラーマン
アンケートに答える