人気レゴブロック種類まとめ!年齢別に楽しめるおすすめシリーズも紹介!

目次 目次

大きめサイズのレゴデュプロ

https://images-na.ssl-images-amazon.com/images/I/71V7l5xIVRL._AC_SL1500_.jpg

標準サイズのレゴブロックより少し大きい「レゴデュプロ」。レゴデュプロは、小さな子どもでも持ちやすく、ブロック遊びに慣れていない時期にぴったりのレゴブロックです。色使いも赤、青、黄色などはっきりしたものを選んでいるので、1歳半の小さな子どももすぐに興味を示してくれます。デュプロシリーズには、対象年齢が2~5歳のものもありますよ。また、数字やアルファベットなどが学べるものから、動物や車など子どもが大好きなデザインのものまで、幅広いデザインがあるのも魅力です。

組み立ての出発点に最適!レゴジュニア

https://images-na.ssl-images-amazon.com/images/I/81-tSRf4drL._AC_SL1500_.jpg

標準サイズのレゴブロックが使えるようになる4歳くらいからは、「レゴジュニア」がおすすめです。レゴジュニアには、基本サイズのブロックのほかに、大きめパーツも入っているため、組み立てが難しすぎないのがうれしいポイント。設計図を見ながら作りたいという子どもに、ぴったりのブロックといえるでしょう。子どもの自立心向上を手伝ってくれるおすすめのアイテムです。

創造力も育めるレゴクラシック

https://images-na.ssl-images-amazon.com/images/I/71zZD7ISVGL._AC_SL1500_.jpg

「レゴクラシック」には、基本的なパーツのほかアイデアパーツが入っており、自由に想像力を働かせながら作れるのが魅力です。自由に作りたいという子どもには、レゴクラシックを選ぶとよいでしょう。レゴクラシックのセットには、子どもの遊びのヒントとなるアイデアが含まれているのもうれしいポイント。家族みんなで楽しむこともできますよ。

自分だけの世界が作れるレゴシティ

https://images-na.ssl-images-amazon.com/images/I/81KwsLz3t-L._AC_SL1500_.jpg

自分だけの世界が作れる「レゴシティ」は、男の子におすすめのシリーズです。レゴシティでは、街で活躍する働く車や、病院、空港などの施設を再現。リアルなレゴワールドが作れる人気のシリーズです。建物や乗り物の種類も豊富なので、たくさん集めて自分だけの街を広げていくことも可能。家族でいっしょに遊ぶのも楽しそうですね。

ストーリーも楽しめるレゴフレンズ

Commentコメント

コメントしてポイントGET!

投稿がありません。

関連記事

おすすめの動画

奥野壮が「アクアビーズ」で遊んでみた動画

スペシャル

年齢

カテゴリー

ランキング

VS投票

投票する

アンケート

「アンパンマン」で好きなキャラクターは?

「アンパンマン」で好きなキャラクターは?
・アンパンマン
・しょくぱんまん
・カレーパンマン
・めいけんチーズ
・メロンパンナちゃん
・ばいきんまん
・ドキンちゃん
・あかちゃんまん
・てんどんまん
・ホラーマン
アンケートに答える