空間認識能力を鍛えるおすすめの知育玩具 9選|子どもの才能を開花させよう【年齢別】

目次 目次

おすすめ④ 3歳~ ボーネルンド・オリジナル クアドリラ・ベーシックセット

出典元:Amazon

自分で積み木が積めるようになった3歳以降の子どもにおすすめなのが、ボーネルンドの「クアドリラ」シリーズ。
ビー玉を上から転がして、動きを楽しむおもちゃです。

似たようなおもちゃが多い中、クアドリラをおすすめする理由は円錐状の「スパイラルレール」というパーツがついている点。

このパーツを組み合わせることで、ボールが加速する様子や、カーブで減速する様子を観察することができるんです。

対象年齢は4歳からですが、大人が組み立ててあげれば2歳からでもボールの動きを眺めて楽しむことができます。

また、追加パーツを個別で購入できるので、大きくなってから、「もっと大きな仕組みを作りたい!」となった時も安心です。

おすすめ⑤ 3歳~ ネオフォーマーズ

https://image.rakuten.co.jp/yoshiyuki/cabinet/neoformers200/hrk12.jpg

磁石でくっつくマグネットブロックの「NEOFORMERS」(ネオフォーマーズ)は、力がなくても簡単に組み立てられるので、小さな子どもにピッタリのおもちゃです。
重ねて遊ぶことも、くっつけて広げて遊ぶこともできるので、乗り物からお家までどんな形も自由自在に作れます。

日本の食品衛生法にも合格済みなので、乳児が口に入れても安心です。

さらに、レゴデュプロにも対応しており、デュプロの人形たちと一緒に遊ぶこともできますよ。

おすすめ⑥ 3歳~ JINO

https://shop.r10s.jp/kireispot/cabinet/si2/si277_6.jpg

「自分の手で形づくる楽しみを、もっと自由に、ひらめきや発見に満ちた体験にできないだろうか」というコンセプトで作られた積み木がJINO(ジーノ)です。

1:2:3の比率から作られたピースが特徴で、アシンメトリーな形を積み重ねることで普通の積み木とは違う、思いもよらない形をを作り上げることができます。

縦に積むだけでなく、横や斜めとあらゆる方向に形作ることができます。

木の色を生かしたナチュラルな色味の「プレーン」をはじめ、「ノース」「パステル」「オリジナル」と全部で4種類。
作り終わった作品はオブジェとしてインテリアの一部にしてもオシャレですよ。

おすすめ⑦ 5歳~ 3Dブレインメイズボール

出典元:Amazon

細かく指先が動かせるようになった子どもにオススメなのが、「3Dブレインメイズボール」

透明なボールの中に組み込まれた立体迷路の中を、球を転がしてゴールまで導くパズルです。

このおもちゃに求められるのは、ボールを慎重に運ぶ「集中力」「忍耐力」「バランス感覚」そしてボールがどこに転がっていくのか把握する、少し高度な「空間認識能力」です。

ボールを動かす順序は番号が割り振られているので、道に迷う心配はありません。ギミックをひとつづつクリアしていく事で、達成感と問題解決能力が養われます。
難易度に応じて大きさが変わるので、初めは小さな直系のものから、慣れてきたら大型の迷路に挑戦してみるのもいいでしょう。

おすすめ⑧ 6歳~ エド・インター 賢人パズル

関連記事

おすすめの動画

「ころがスイッチ ドラえもん」で遊んでみた|奥野壮のおもレポ

トロールズ: シング・ダンス・ハグ!