【DIY】手作りイルミネーション動画 おすすめ10選|光の箱やプラネタリウム、プロジェクター風も☆

目次 目次

① 電気を使わない!色とりどりの光の箱

ティッシュペーパーのボックスを使った光の箱です。
アルミシートとクリアファイルが、きれいな光を作るアイテムに!

作り方はかんたんですが、小学生だけで作る場合は4年生くらいからがおすすめです。

窓辺などの光が強い場所に置くと、色とりどりの光が輝きますよ。
電池が不要なので、一年中光の箱が楽しめます。

夜には照明を消して、スマホのライトを当ててみて!

② イラストが壁に浮かび上がるプロジェクター

紙コップと懐中電灯を使った、かんたんプロジェクターです。
懐中電灯を壁に向けて点灯させると、描いたイラストが浮かび上がります。

作り方もかんたんなので、低学年のお子さんでも作れますよ。
好きなイラストを描いて、壁に映してみてくださいね。

③ プラネタリウム 紙コップ編

高価なイメージのプラネタリウムですが、簡易的なものなら家庭で作れます。
紙コップに穴を開け、カラーセロハンを付けるだけ♪

リアルな感じを出すなら、キリなどで星空のように細かい穴を開けるのがおすすめ。
スマートフォンのライトに被せるだけなので、電池もいりません。

④ プラネタリウム 色画用紙編

黒の色画用紙に穴を開けて作るプラネタリウムです。
こちらは細かい穴をたくさん開けて、裏からセロハンテープを貼って色を塗っています。

カラーセロハンが無い場合は、そのままの光で作るのもOK。
または、セロハンテープを貼ってカラーマジックで塗っても◎。

穴を開けるときは、ケガに注意してくださいね。

⑤ 花紙で作る三角ランプシェード

Commentコメント

コメントしてポイントGET!

投稿がありません。

関連記事

おすすめの動画

奥野壮が「アクアビーズ」で遊んでみた動画

「ドラキッズ」資料請求でクオカードをプレゼント