柔らかくやさしいブロック「polyM(ポリエム)」ってどんなおもちゃ?

目次 目次

「エアポートセット」

エアポートセット

出典元:Amazon

polyMの上級者になったら、すこし大作に挑戦してみるのもいいですね!142ピースのブロックを使って一つの飛行機を作ると、なかなか存在感のある飛行機が出来上がりますよ。

ブロックを自由に積み重ねていって車輪パーツを左右につければもう立派な飛行機です。てっぺんにクルクル回るプロペラをつければヘリコプターに大変身。
自由な発想でオリジナルの飛行機を作ってくださいね!

長く楽しめる!幅広い年齢層での楽しみ方とは?

polyMの対象年齢は18ヶ月から10歳までとなっています。物をつかめるようになったばかりの年齢のお子さんから、本格的なブロック作品に挑戦したくなる年齢のお子さんまで幅広い遊び方ができるのがpolyMの魅力なんです!

自由に動物などに見立てて遊ぶ

他のブロックと違うのは、単なる四角や丸ではないユニークな形が柔軟な発想を促してくれるというところ。2つのパーツを組み合わせるだけでも自然と何かの動物に見えてくるんです。

何かに見立てて楽しむ遊び方は、2、3歳の小さなお子様におすすめです。

見本を再現して楽しむ

年少さんくらいの年齢になったら、見本の写真を見ながら作る楽しさも味わえるようになるはず。

「これが作りたい」と言われたらまずはパパママがお手本を見せてあげるといいかも。写真を見て自分で組み立て方を予想していくことも、遊びながら考える力を伸ばしてくれますよ。

独創的な発想でオリジナル作品を作る

年齢が大きくなったら、もっと独創的な遊び方ができます。パーツをどんどんくっつけて拡大していってオリジナルロボットを作るのもかっこいいかも。
またテレビアニメなどで見るキャラクターを自分なりに再現してみる、なんて遊びも楽しいですよ。

このようにpolyMは自由度の高いブロックなので、年齢によって違う遊びが長く楽しめます。小さいうちから、または兄弟のいるご家庭でみんなで共有するおもちゃとして購入するのがおすすめですよ!

polyMの販売店は?どこで買えるの?

現在polyMの全商品が購入できる販売店は、楽天のオンラインストアのみとなっています。その他にASUKULとAptyでは特定商品のみ販売されています。

オフライン店舗では、全国のイオンモール等ショッピングモール、Aptyショップで一部の商品が取り扱われています。

安心して遊ばせられるおもちゃ選びならpolyMがおすすめ

今までのブロックとひと味違うpolyMの魅力を感じていただけましたか?踏んでしまっても痛くない、触り心地がやさしいpolyMのブロックなら小さいお子さんにも安心して遊んでもらうことができますよ。

ユニークな形が想像力を刺激して、遊び方が広がるのもpolyMの魅力です。ぜひパパさんママさんもお子さんがどんな作品を作り出すのか楽しみに見守ってあげてくださいね!

Commentコメント

コメントしてポイントGET!

投稿がありません。

関連記事

おすすめの動画

奥野壮が「アクアビーズ」で遊んでみた動画

スペシャル

年齢

カテゴリー

ランキング

VS投票

投票する

アンケート

「アンパンマン」で好きなキャラクターは?

「アンパンマン」で好きなキャラクターは?
・アンパンマン
・しょくぱんまん
・カレーパンマン
・めいけんチーズ
・メロンパンナちゃん
・ばいきんまん
・ドキンちゃん
・あかちゃんまん
・てんどんまん
・ホラーマン
アンケートに答える