クリスマスに子どもと観るなら『サンタクローズ』シリーズがおすすめ!

目次 目次

映画『サンタクローズ』シリーズとは?

https://www.imdb.com/title/tt0111070/mediaviewer/rm838311168

第1弾『サンタクローズ』(1994)
第2弾『サンタクローズ・リターンズ!クリスマス危機一髪』(2002)
第3弾『サンタクローズ3/クリスマス大決戦!』(2006)

映画『サンタクローズ』シリーズは、1994年~2006年に三部作が公開されたディズニーの実写作品です。クリスマスイブの夜、ひょんなことからサンタクロースの仕事を受け継ぐことになった玩具会社のエリートビジネスマンのスコット・カルビンが、騒動に立ち向かうコメディ映画です。

ティム・アレン主演

https://www.imdb.com/name/nm0000741/mediaviewer/rm237779968

【名前】ティム・アレン(Tim Allen)
【本名】Timothy Alan Dick
【生年月日】1953年6月13日
【出身地】アメリカ コロラド州デンバー
【職業】コメディアン、俳優、声優
【デビュー】1975年~

主演は、ディズニー映画常連のコメディアン俳優ティム・アレン。ピクサー映画『トイストーリー』シリーズで、バズ・ライトイヤーの声を担当していることで有名です。そのほか、実写のディズニー映画においては、ロバート・ダウニー・Jr.が悪役で出演し、2児のパパが犬の姿になってしまう『シャギー・ドッグ』にも主演しています。

第1弾:映画『サンタクローズ』ってどんな作品?

https://www.imdb.com/title/tt0111070/mediaviewer/rm1408534529

【タイトル】サンタクローズ(The Santa Clause)
【公開年】1994年
【上映時間】97分
【監督】ジョン・パスキン(『デンジャラス・ビューティー2』ほか)
【出演】ティム・アレン、ジャッジ・ラインホルド、ウェンディ・クルーソン、エリック・ロイド、デヴィッド・クラムホルツ ほか

1994年に公開された第1弾『サンタクローズ』は、映画『リーマン・ジョー!』や『ジャングル 2 ジャングル』でもティムとタッグを組んだジョン・パスキン監督がメガホンを取ったファンタジック・コメディ映画です。

『サンタクローズ』ストーリーは?

https://www.imdb.com/title/tt0111070/mediaviewer/rm1654566912

玩具会社のエリートビジネスマンであるスコット・カルビンは、息子チャーリーと共に本物のサンタを目撃します。その直後、ひょんなことからサンタの仕事を受け継ぐ“サンタクローズ”契約を結ぶことになってしまいます。

戸惑うスコットを尻目に、チャーリーは学校で「父親はサンタだ」と言いふらしてしまう始末。前妻ローラと再婚相手である精神科医ニールは、チャーリーを心配し、スコットを彼から遠ざけるようになります。

https://www.imdb.com/title/tt0111070/mediaviewer/rm1355391233

一方、スコットは急激に体重が増加し、白髪とボリューミーな髭が生え、みるみるサンタクロースらしい姿になっていきます。髭を剃り、髪を黒く染めなおしても、一瞬にして元通りに。スコットは、サンタクロースになることを受け入れるようになり、北極で働く妖精たちのリーダーとして仕事をします。

クリスマスイブの夜、スコットはチャーリーと共に子供たちへプレゼントを配りに出かけると、チャーリーが行方不明に。ローラとニールは、スコットが息子を誘拐したと疑います。そして、ローラにプレゼントを渡しに来たスコットは、待ち伏せしていた警察によって逮捕されてしまいます。

そして、妖精たちは、サンタクロースをピンチから救おうと立ち上がります。

第2弾:映画『サンタクローズ・リターンズ!クリスマス危機一髪』ってどんな作品?

https://www.imdb.com/title/tt0304669/mediaviewer/rm1525057537

【タイトル】サンタクローズ・リターンズ!クリスマス危機一髪(The Santa Clause 2)
【公開年】2002年
【上映時間】104分
【監督】マイケル・レンベック
【出演】ティム・アレン、エリザベス・ミッチェル、デヴィッド・クラムホルツ、エリック・ロイド、スペンサー・ブレスリン、アート・ラフルー、アイシャ・タイラー、アビゲイル・ブレスリン ほか

2002年公開のシリーズ第2弾『サンタクローズ・リターンズ!クリスマス危機一髪』は、前作ジョン・パスキン監督に代わり、マイケル・レンベックがメガホンを取ります。本作では、スコットの大人の恋やラストでのミセス・サンタの変貌、大量生産されてしまった偽サンタの暴走などが見どころです。また、スコットの息子チャーリー役のエリック・ロイドや、妖精役の子役たちの成長にも注目です。

『サンタクローズ・リターンズ!クリスマス危機一髪』ストーリーは?

https://www.imdb.com/title/tt0304669/mediaviewer/rm2124328960

スコットが玩具会社のエリートビジネスマンからサンタクロースになって8年。サンタの仕事が板についてきたスコットでしたが、“サンタクローズ”契約に小さく記載されていた「サンタは既婚者であること」という条件が満たされておらず、スコットは、サンタの地位を追われそうになってしまいます。スコットは、クリスマスまで1ヶ月という時間がない中で、ミセス・サンタクロースを見つけなければなりません。

一方、スコットの息子チャーリーは、すっかりやんちゃな少年に成長し、キャロル・ニューマン校長に目をつけられていました。スコットとキャロルは犬猿の仲のように思えたのですが、次第に距離が縮まっていきます。

第3弾:映画『サンタクローズ3/クリスマス大決戦!』ってどんな作品?

https://www.imdb.com/title/tt0452681/mediaviewer/rm2794689024

【タイトル】サンタクローズ3/クリスマス大決戦!(The Santa Clause 3:The Escape Clause)
【公開年】2006年
【上映時間】104分
【監督】マイケル・レンベック
【出演】ティム・アレン、マーティン・ショート、エリザベス・ミッチェル、デヴィッド・クラムホルツ、エリック・ロイド、スペンサー・ブレスリン ほか

シリーズ第3弾となる『サンタクローズ3/クリスマス大決戦!』は、前作い引き続きマイケル・レンペック監督がメガホンを取ります。本作では、前作にも登場した妖精カーティスを演じたスペンサー・ブレスリンの実の妹アビゲイル・ブレスリンも出演しています。

『サンタクローズ3/クリスマス大決戦!』ストーリーは?

https://www.imdb.com/title/tt0452681/mediaviewer/rm1319022592

ミセス・サンタ(サンタ夫人)を見つけ無事サンタクロースの地位を守ったスコット。サンタの国では、世界中の子供たちに配るプレゼントの準備で大忙しの中、サンタ夫人は出産を間近に控えていました。

サンタは昼夜仕事で忙しく、寂しさを覚えている夫人のため、サンタは彼女の両親をサンタの国に招待することに。しかし、その一方で、密かにサンタの座に嫉妬するジャック・フロストが、サンタの国を乗っ取ろうと企んでいました。

まとめ

Commentコメント

コメントしてポイントGET!

投稿がありません。

関連記事

おすすめの動画

奥野壮が「アクアビーズ」で遊んでみた動画

スペシャル

年齢

カテゴリー

ランキング

VS投票

投票する

アンケート

「アンパンマン」で好きなキャラクターは?

「アンパンマン」で好きなキャラクターは?
・アンパンマン
・しょくぱんまん
・カレーパンマン
・めいけんチーズ
・メロンパンナちゃん
・ばいきんまん
・ドキンちゃん
・あかちゃんまん
・てんどんまん
・ホラーマン
アンケートに答える