素敵な動物たちが主役のおすすめ絵本10選!子どもだけでなく大人も一緒にわくわくしよう

目次 目次

①しろくまちゃんのほっとけーき

出典:楽天ブックス

主人公のしろくまちゃんがお母さんと一緒に美味しそうなホットケーキを手作りするお話です。絵本の見開き一面にホットケーキを作る工程が並べられた場面では、目が釘付けになる子どもたちも多いはず!愛らしい絵柄の「しろくまちゃんのほっとけーき」は、赤ちゃんの読み聞かせにもおすすめですよ。

②しっぽがぴん

出典:Amazon

「しっぽがぴん」に登場するのは、素敵なしっぽを持つ動物たちです。ぴん!としっぽを立てたり、たらりと垂らしたり。本をめくると、おもわず口ずさみたくなるフレーズが軽妙なリズムを奏でて続きます。可愛らしい絵柄も作品の雰囲気にぴったり!親子一緒に、音読をしながら楽しむのもおすすめです。

③どうぞのいす

出典:Amazon

ほんわかとした表紙が印象的な「どうぞのいす」。うさぎさんお手製の椅子をめぐり、クマさんやキツネさん、リスさんといった森の動物たちが思いやりのバトンをつなぐお話です。リズム良く動物たちが登場し、見入ってしまうこと間違いなし!他人を思いやる気持ちが丁寧に描かれている1冊です。

④ぐるんぱのようちえん

出典:Amazon

ひとりぼっちでどこか不器用なゾウさんが主役の「ぐるんぱのようちえん」。いろいろな場所で懸命に働くけれど上手くいかないゾウのぐるんぱが、最後に子どもたちのための幼稚園を作る物語です。自分の居場所を見つけることの難しさや喜びが生き生きと描かれているので、大人が読んでもグッとくるかもしれませんね。

⑤ノンタンぶらんこのせて

Commentコメント

コメントしてポイントGET!

投稿がありません。

関連記事

おすすめの動画

奥野壮が「パーラービーズ」で遊んでみた動画

みんなのSDGs