作品収納&ディスプレイにおすすめ!子どもの作品はおしゃれに飾る派?賢く整理する派?

目次 目次

①IKEA FLISAT

出典元:IKEA公式HP

IKEAのFLISAT(フリサット)シリーズのウォール収納は、子どもの作品を飾るのにぴったりの商品です。壁面に子どもの作品と小物などを一緒に飾れば、おしゃれなディスプレイの完成です。また、子どもの手が届く高さにウォールシェルフを設置すれば、子ども自身の飾りたい作品を置くことができて、自分だけの展示スペースのできあがりです。絵がペラペラで飾りにくいときは、厚紙などを台紙にして留めるとしっかり安定しますよ。

②大仙 みんなの画用紙額

出典元:Amazon

大仙の額縁は、非常に軽量で割れにくく、画用紙の八つ切や四つ切サイズがぴったり収まる大きさで、子どもの作品を飾りやすい商品です。子どもが描いた絵を額縁に入れると素敵なアート作品になりますよ。シンプルなフレームのため、どんなお部屋のインテリアにもなじみ、子どもの作品が引き立ちます。吊り金具と吊り紐入りですぐに壁に飾れ、トリミング台紙が入っているため、好きなように切ってオリジナルマットを作ることも可能です。木の素材感が感じられるあたたかみのあるフレームは、ナチュラル、ブラウン、ホワイトの3つのカラーがあり、用途に合わせてそれぞれ使い分けても◎!

③モジョクラフト フォトガーランド

出典元:Amazon

モジョクラフトの光るクリップがついたフォトガーランド。商品の長さは4.5mで16個のLEDライト入りの透明なクリップが20cm間隔で付いています。子どもの作品をクリップに挟んで飾れば、雰囲気のあるディスプレイに仕上がる商品です。便利な時限モードは、6時間後に自動的に照明が消えて、翌日の同じ時間に自動的に照明がつく設定で、電気の入切の手間がありません。毎日子どもの作品にスポットライトを当てているような、すてきなディスプレイの完成です。

④タチバナ産業 メモリアルボックス

出典元:Amazon

タチバナ産業のメモリアルボックスは、日本製のダンボールで作られています。子どもの描いた絵や作品、賞状など、ずっと大切に保管しておきたいものを入れておけます。ボックスは重ねることができて、日付やタイトルが書けるため、中に何が入っているのか分かりやすい仕様です。大切な思い出をきちんと整理して収納できますよ。ボックスのサイズは、62.4×45.3×11.2cm、重さ810gで、ベッドやソファの下などのちょっとしたすき間に収められるサイズ感もうれしいポイントです。A2サイズのポスターや四つ切画用紙を折らずに収納できます。

⑤ナカバヤシ おえかきファイル クリア

Commentコメント

コメントしてポイントGET!

投稿がありません。

関連記事

おすすめの動画

奥野壮が「パーラービーズ」で遊んでみた動画

みんなのSDGs