YouTubeで話題の「トマトマト」面白いプレイ動画まとめ|噛まずに言えるかな!?

目次 目次

トマトマトの基本の遊び方

「トマトマト」には、5種類のカードが入っています。「トマト」「マト」「マ」「ト」「ポテト」です。1〜3までのサイコロを振り、出た目の数だけ山札からカードをめくり、並べたら早口で読み上げます。例えば、サイコロが2なら2枚のカードを引き、「トマト」と「マ」だった場合「トマトマ!」と読みそのカードを並べましょう。どんどん次につなげていき誰かが失敗したらそのターンは終わり。失敗した人以外で場に出ているカードからほしいものを一枚指さし、人と被らなかったものはもらえるルールです。全ての山札が終了した時に手持ちカードで「トマト」という言葉がより多く作れた人が勝ち!

噛まずに読むこと、人と被らないようにより多く「トマト」が作れるか考えることが重要なゲームです。

①Fischer's-フィッシャーズ-:【噛むな!】トマトマトゲームが絶対に流行ると僕らの中で話題になった

人気YouTuberグループ・Fischer's-フィッシャーズ-が「トマトマト」で遊んでみた動画が、2018年11月に公開され2020年10月現在で、まもなく1000万再生に届く大人気動画となっています。フィッシャーズの中の5名で遊んでいる動画ですが、基本的なルールだけを理解した状態で始め、最後にトマトという単語を作ることは知らないままゲームを続けていました。

不意打ちで出てくる「ポテト」のカードに苦戦している様子など、見ていると友だちと集まって遊びたくなってくることまちがいなし!噛んだら大笑いになるところなど、見ているだけで楽しくなってくる動画です!

②花江夏樹:【闇のゲーム】声優が全力で『トマトマト』をやるとこうなる

「鬼滅の刃」の竈門炭治郎の声でおなじみの、声優・花江夏樹さんが主にゲーム実況などをアップしている人気YouTubeチャンネルでも、同じく声優仲間の小野賢章さんと江口拓也さんと一緒に「トマトマト」で遊んでいるゲームが公開されています!

花江さんのチャンネルでは、この3名の人気声優たちで集まり、手だけを映した画角でさまざまなカードゲームで遊ぶ「闇のゲーム」シリーズが人気を集めていて、こちらもそのシリーズの1つです。「闇のトマトマト」では、声優の必須スキルとも言える滑舌が試されていて、それを発揮できるのか…!というところが注目ポイントの1つ。

だんだんと速いテンポにのせていく謎のノリが笑いを堪えられない、面白すぎる動画に仕上がっています。

③まふまふちゃんねる:これぞ歌い手の滑舌!トマトマトゲームが面白すぎる

人気歌い手のまふまふの公式チャンネルでも、「トマトマト」で遊んでみた動画がアップされていました!まふまふさんの他に、天月-あまつき-さん、うらたぬきさん、あほの坂田さんが一緒に遊んでいる動画です。

こちらのゲームはうらたぬきさんが持ってきたゲームとのことで、上手な人と全然いえない人の差が歴然なのが面白すぎる動画となっています。罰ゲームは、1日ツイッターの名前を「トマト」に変えるというもの。最後までチェックして、誰がトマトに名前を変えることになったのか、見てみてくださいね!

④藤森慎吾:リズム良く「トマト」を言うゲームがおもしろすぎた

コロナ自粛中にアップされた動画で、ステイホームで家で1人で過ごすときにも楽しめるゲーム、として「トマトマト」ゲームを遊んでみたという内容になっています。チャラ男が「トマトマト」で遊んでいるということで、ノリの良いテンションで「トマトマト」を読み上げるのが面白い動画に!

また、友人と一緒にやっている方は自分のミスに気づきますが、藤森さんは一人でやっていることで間違いに気づかずに常にノリで進めていくのもこの動画のおもしろポイントの1つ。「トマトマト」と、藤森さんの軽快なチャラ男キャラとの相性がよく、見ていて楽しい気持ちになる動画になっています!

⑤美 少年【トマトは好き?】リモートでも盛上りのボードゲーム/ジャニーズJr.チャンネル

Commentコメント

コメントしてポイントGET!

投稿がありません。

関連記事

おすすめの動画

奥野壮が「パーラービーズ」で遊んでみた動画

みんなのSDGs