【全国】楽しんで通える《幼児教室》おすすめ5選|新生児・6ヶ月〜OKも!

目次 目次

幼児教室を選ぶときのポイント

目的をはっきりさせる

ひとくちに幼児教室といっても、知能開発からお受験、英語やプログラミングまでその種類は実にさまざまです。まずは子どもを幼児教室に通わせる目的をはっきりとさせ、どのジャンルの教室を選ぶべきか決定しましょう。

通いやすい立地を選ぶ

子どもが幼児教室に通う上で、保護者の送り迎えは不可欠!とくに子どもが小さいうちは電車移動だと大変なので、パパママにとっても通いやすい立地の教室を選びましょう。

体験授業や説明会に参加する

体験授業や説明会がおこなわれている場合は、積極的に参加しましょう!教室の雰囲気や講師の対応を直に確認することで、子どもと相性の良い教室を選ぶことができます。

① 小学館の幼児教室 ドラキッズ

https://dora-kids.shopro.co.jp/course/sougou/class3/

小学館グループが展開する「ドラキッズ」では、知能や技能だけでなく「自ら考える力」を育むことを目標にしています。

1~2歳まではパパママといっしょに、2歳からはお友達といっしょに。集団の中で人と関わりながら、思いやりの心や主体的な学びの姿勢を養っていきます。

授業中は1クラスを2名の講師が担当し、授業を進行する講師の傍らでサポート講師が一人ひとりの変化や反応を敏感に察知。子どもの様子を逐一確認しながら、授業への興味ややる気を引き出していきます。

https://dora-kids.shopro.co.jp/course/sougou/class2/

通塾バッグをはじめ、教材や知育玩具にもドラえもんがいっぱい!ドラえもんといっしょに楽しく学びながら、はじめての「できた!」をたくさん積み重ねよう♪

◎対象年齢:満1歳~6歳、小学1~3年生
◎料金:入会金10,000円、月会費8,000円

② EQWEL(イクウェル) チャイルドアカデミー

https://www.eqwel.jp/course/english0_2.html

「EQWEL チャイルドアカデミー」では、新生児~小学6年生までと幅広い年齢を対象としています。子どもの個性を引き出すとともに、やる気や自己肯定感をはじめとしたEQ力を育むプログラムが特徴です。

また、クリア項目や表彰制度が設けられており、レッスンの効果を目に見える形で実感できるのもメリット。教室のレッスンと連動したオリジナル家庭用教材も用意されています。

◎対象年齢:新生児~小学6年生
◎料金:入室金0~20,000円、月会費5,000~20,000円

③ チャイルド・アイズ

https://www.childeyes.jp/chiiku/c01

「チャイルド・アイズ」は子どもの思考力と人間力を同時に育むカリキュラムが特徴。指導は完全担任制を導入し、知能育成からお受験対策まで幅広く対応しています。

また、子どもの自立心を養うため、授業は母子分離レッスンが基本です。どうしてもパパママと離れるのが難しい場合は保護者も同席できるので、最初のうちはぐすってしまっても大丈夫!

集団レッスンか個別レッスンかも子どもの成長に合わせて選ぶことができ、レッスン後には子どもの様子や成長した点を詳しくフィードバックしてもらえます。

◎対象年齢:1.5歳~小学3年生
◎料金:入会金20,000円、月会費8,000円~

④ めばえ教室

Commentコメント

コメントしてポイントGET!

投稿がありません。

関連記事

おすすめの動画

奥野壮が「パーラービーズ」で遊んでみた動画

みんなのSDGs