4歳におすすめの知育玩具10選|創造力・集中力・社会性…さまざまな力を伸ばしてあげよう

目次 目次

5.果樹園ゲーム

出典:QUARTETT

ドイツHABA社製の「果樹園ゲーム」は、簡単なルールのボードゲームです。さいころを振って、出た色の果物を集め、さいころで「からす」の目が出たら、中央のからすのパズルを1ピースずつ作っていく、そしてからすのパズルができる前に果物をすべて取れたら勝ちというルールです。4歳でも十分楽しめるわかりやすいルールで、勝ち負けが苦手な子どもでも楽しめます。みんなで力を合わせる、ルールを守るといった社会性を身につけるにもぴったりです。

6.うごかないで!

出典:QUARTETT

こちらは、ドイツのFAIRWERK社製の「うごかないで!」というボードゲームです。ほかのこまを動かさないように、ひとつのこまを取れれば成功です。大人も子どもも熱中してしまいそうなスリル満点のおもちゃです。ルールが単純なので、子どもたちだけでも楽しめます。

7.しりとりカードゲーム ワードバスケット ジュニア

出典:Amazon

こちらは、大人気のしりとりカードゲーム「ワードバスケット」を小さい子どもでも遊べるようにと改良された「ワードバスケット ジュニア」です。しりとりゲームをしながら、語彙力と瞬発力を鍛えます。ひらがなに興味を持ち始めた子どもにおすすめです。カードには絵が描いてあるので、単語のヒントにもなりますよ。

8.ポップゲーム レターズ

出典:Amazon

こちらは楽しく英語に触れられる「ラーニングリソーシズ ポップゲーム レターズ」です。カードを引いて読めたらカードをゲット!最後にカードをたくさん持っている人が勝ちという単純なゲームです。POPカードを引いてしまったら、持っているカードを失うというハラハラさも楽しみのひとつ。こちらのレターズのほかにもレベルによって3種類のゲームがあり、レベルアップしていく楽しみもあります。

9.mTiny プログラミングキット

Commentコメント

コメントしてポイントGET!

投稿がありません。

関連記事

おすすめの動画

奥野壮が「WHO are YOU? ポケモン」で遊んでみた動画

7月4日(日)放送開始「恐竜くんの 地球だいすき!ダイナソー」

スペシャル

年齢

カテゴリー

ランキング

VS投票

投票する

アンケート

「アンパンマン」で好きなキャラクターは?

「アンパンマン」で好きなキャラクターは?
・アンパンマン
・しょくぱんまん
・カレーパンマン
・めいけんチーズ
・メロンパンナちゃん
・ばいきんまん
・ドキンちゃん
・あかちゃんまん
・てんどんまん
・ホラーマン
アンケートに答える