【せなけいこ展@東京】『ねないこだれだ』の誕生50周年記念に絵本原画展が開催されます!かわいいグッズも♡

目次 目次

「ねないこだれだ」誕生50周年記念 せなけいこ展 はどんな展示会?

誰もが読んだことがある絵本「ねないこだれだ」は、誕生50周年を迎えます!
それを記念して、2020年12月27日(日)から、松屋銀座8階イベントスクエアで作者である、せなけいこさんの“せなけいこ展”が開催されます。
絵本原画展はもちろんのこと、会期中にはかわいいグッズも販売されるので要チェック!

子どもが寝ない時に、『ねないこだれだ』を読んだという保護者の方いっぱいいますよね〜!
私もさんざん読み聞かせたのを覚えています。

せなけいこさんは、1969年に子育て真っ只中の37歳で絵本作家としてデビュー。
それからは子どもにはお馴染みの…
・『ねないこだれだ』
・『めがねうさぎ』
・『いやだいやだ』
・『ふうせんねこ』
などの愛らしい絵本シリーズが、各世代を超えてヒットしました。

おばけやうさぎなど、子どもでも親しみやすいモチーフを“貼り絵”で表現されいている絵本は、シンプルながらも存在感ばつぐん。
一度見たら忘れられない本ばかり。

今回の“「ねないこだれだ」誕生50周年記念 せなけいこ展”では、絵本原画や資料などレアな約250展の展示の他、絵本デビュー前の作品も見ることができます。
仕掛けも盛り沢山の会場は、子どもも楽しめるかわいい仕上がりだそう!

せなけいこ展 のみどころは?

https://www.asahi.com/event/senakeiko50th/assets/images/highlight/img1_02.jpg

『いやだいやだ』(1969年、福音館書店)

さあ、それでは気になるみどころについて詳しくお話ししていきます!

みどころ①「いやだいやだ」シリーズ4作品、全ページの原画を公開

デビューに至るきっかけは…なんと息子さんのために「うさこちゃん」の絵本の続きを作ってあげようとチラシや包装紙など、家にある身近な紙でポスターなどの裏紙に貼り絵で仕上げた手作り絵本だそうです!

会期中は、せなさんが手作りした貴重なダミー本も展示されているのでファンは必見!
その他にも、
・『いやだいやだの絵本』シリーズ4作
・『あーんあんの絵本』シリーズ4作
の原画を物語の全ページ分紹介されます!

みどころ②絵本デビュー前夜

https://www.asahi.com/event/senakeiko50th/assets/images/highlight/img2_02.jpg

幻燈フィルム

せなさんはデビュー前は、童画家の弟子として雑誌・書籍のイラストや紙芝居。フィルムに光を当てて投影する「幻燈」などの仕事を手掛けていたんです。

今回の展示では、そのあまり知られていなかったせなさんの“絵本デビュー前夜”を、当時の資料やスケッチを交えて歩みを辿ることができます。

「幻燈」は子どもたちはもちろん、親世代にもあまり馴染みのない娯楽かもしれません。
興味深い絵本デビュー前のお仕事を見られるチャンスですね。

みどころ③約250点の原画で味わう魅力

▲こちらは昨年9月に開催されていた、広島会場での様子です。

広島会場での公式ツイッターの投稿を見ても分かる通り、ドーン!と大きな絵本が展示してあったり、子どももわくわくしそうな題材がいっぱい!

会場には“うさぎ”や“おばけ”…“妖怪”などを題材に生み出された数々の名作の原画が一堂に会します!
約250点と圧巻の数なので、見応えたっぷり♪

貼り絵独特の質感や、背景の表現などをたのしめるのは原画ならでは。
ぜひこの機会に、貼り絵を使った技法をしっかり眺めてみてください!

オリジナルグッズや図録の販売も要チェック!

会場でしかゲットできないオリジナルグッズは、ファンにはたまらないものばかり!

約140種類の中から、いくつかご紹介していきます♪

ミニトートバッグ

https://www.asahi.com/event/senakeiko50th/assets/images/goods/goods_16.png

■ミニトートバッグ(全5種類)
■税抜各900円

かわいい“おばけ”がポイントになっているミニトートバッグは、シンプルながらも存在感ばつぐん♡

マスキングテープ

https://www.asahi.com/event/senakeiko50th/assets/images/goods/goods_13_2.png

■マスキングテープ(全7種類)
■税抜各350円

大人も子どもも大好きな、マスキングテープは350円と手に取りやすい値段!
お土産にもコレクションにもおすすめですよ〜

ランチボックス

https://www.asahi.com/event/senakeiko50th/assets/images/goods/goods_14_2.png

■ランチボックス(全3種類)
■税抜各1,000円

あの有名な、うさぎがメガネを天ぷらにしてしまうシーンまでランチボックスに!
ふたを開けるたびにニコニコしてしまいそう♡

その他にも多数、商品が用意されています!
ぜひ会場に足を運んで、かわいいオリジナルグッズをチェックしてくださいね。

数量限定のため、人気商品は品切れになる場合も。
お目当てのグッズがある方は、早めにチケットをとっておくといいかもしれません。

「せなけいこ展」図録

https://www.asahi.com/event/senakeiko50th/assets/images/goods/zuroku_1.png

2,000円(別途消費税)2019年発行、164×164mm、330ページ、図版オールカラー© Keiko Sena

会場で展示されているほぼ全ての内容が収録されている、せなけいこさんの公式図録も販売されます!
貼り絵のつくり方解説や、ご自宅の本棚紹介など内容も充実の一冊。

こちらは会場の特設ショップの他、通販でも買うことができます。
詳しくは▼のリンク先をチェック!

会期中は8階レストランシティ内 MGカフェで、展示内容とコラボレーションしたメニューを提供予定。
コラボメニューをご注文の方には、ノベルティもあるそうなので楽しみ!

▼こちらは、昨年12月に開催された大阪うめだでのコラボメニューの様子

コラボカフェも開催予定!

せなけいこ展開催概要

Commentコメント

コメントしてポイントGET!

投稿がありません。

関連記事

おすすめの動画

奥野壮が「パーラービーズ」で遊んでみた動画

いちごみるく 30秒CM30「かわいいからあげる!」

限定アイテムが必ず入る『ミキハウス新春福袋』予約受付中