東京ディズニーシーでおすすめの子ども向けアトラクションTOP10【2020年版】

目次 目次

【第2位】ニモ&フレンズ・シーライダー

https://media1.tokyodisneyresort.jp/images/adventure/attraction/963_main_visual_name_1.jpg?mod=20200911143110(東京ディズニーシー公式HPより)

ニモ&フレンズ・シーライダーは、映像を見ながら楽しむタイプのアトラクションです。大人気キャラクターのニモと一緒に海の中を冒険します。

映画『ファインディングドリー』に出てくるキャラクターにたくさん会えるので、ニモやドリーが好きなお子様は大喜び間違いなしです。

■エリア:アメリカンウォーターフロント
■アトラクションの所要時間:約5分
■タイプ:ライド、雨の日も安心、大きな音がする、暗やみをすすむ
■対象:妊娠中の方はNG、補助なしで座れることが必要、90cm以上OK
■定員/収容人数:1キャビン122名

【第1位】トイ・ストーリー・マニア!

トイ・ストーリー・マニア!は、乗り物に乗ってメガネをかけて、画面に映るキャラクター達に狙いを定めて遊ぶシューティングアトラクションです。

ウッディーやトイストーリーのキャラクターが出てくるので、映画『トイストーリー』が好きなお子様は、大喜びすること間違いありません。

■エリア:アメリカンウォーターフロント
■スタンバイパス対象アトラクション
■アトラクションの所要時間:約5分
■タイプ:ライド、3D体験、雨の日も安心、大きな音がする、暗やみをすすむ、回転する
■対象:補助なしで座れることが必要、身長制限なし
■定員/収容人数:12名(1列につき大人2名、幼児1名まで)

外部リンク

【ポイント①】予約が必要なアトラクションやお店、レストランがあるので注意

2020年7月に営業が再開されてから、様々な感染防止対策がされています。

混雑を防ぐために事前予約が必要なアトラクションやお店、レストランなどがあるので、事前にチェックしてから行くのがおすすめです。

また、アプリで予約や待ち時間の確認ができるので遊びに行く前までにアプリをダウンロードしておきましょう。

外部リンク

【まとめ】ディズニーシーで大人も子どもも楽しもう!

https://media2.tokyodisneyresort.jp/home/tds/top/mainS_20200901_01.jpg(東京ディズニーシー公式HPより)

今回は身長制限がないアトラクションをメインでご紹介しましたが「ソアリン:ファンタスティック・フライト」「タワー・オブ・テラー」や「海底2万マイル」など他にも楽しいアトラクションがたくさんあります。

アトラクションばかりだと疲れてしまうかもしれないので、ショーやレストランで休憩をはさみながら楽しむのがおすすめです。

また、ディズニーシーは比較的座る場所も多く、こまめに休憩しやすいので、未就学児のお子様と一緒に行っても十分楽しめます。

ディズニーリゾートは、子どもの年齢によって楽しみ方がどんどん変わるので「もうこれに乗れるようになったんだ!」と毎年違う楽しみ方ができるのも魅力です。

ディズニーシーに行く際には、是非楽しい1日にしてください!読んでいただき、ありがとうございました。

Commentコメント

コメントしてポイントGET!

投稿がありません。

関連記事

おすすめの動画

奥野壮が「パーラービーズ」で遊んでみた動画

みんなのSDGs