コマのおもちゃは親子で夢中になる!おすすめ8商品を厳選|昔ながらの定番ものから最新のものまでご紹介

目次 目次

コマのおもちゃの選び方

コマのおもちゃの選び方のポイントを3つご紹介します。

素材で選ぶ

コマの素材はさまざまあり、それぞれ特徴も異なります。
特によく使われている3つの素材はこちら。

・木製…スタンダードな素材で、はじめてのコマにおすすめ。回す以外のこと(技等)はやりにくい。
・プラスチック製…軽くて回しやすい。技などにも挑戦できる。
・金属製…重くて安定感があり、長く回る。対象年齢が高いこともある。

※コマの形状や重さによって回り方も変わってくるので、一概には言えません。

遊び方の種類で選ぶ

コマの遊び方の種類を、いくつかご紹介します。

・ひねりゴマ…指先で軸を持ってひねって回すタイプ。小さなお子さんでも簡単にできる。
・手よりゴマ…両手で軸を挟んで、すり合わせて回すタイプ。こちらも簡単。
・投げゴマ…紐を巻いて投げるタイプ。紐を巻く・引っ張るといったコツが必要。
・逆立ちゴマ…捻って回すと、回転しながら逆立ちするユニークなタイプ。
・相撲ゴマ…相撲を模したコマと土俵がセットになったもの。ぶつけ合わせて対戦させる。

上記以外にも、ユニークなコマはたくさんあるので、お好みのものを見つけてくださいね。

回ったときのデザインで選ぶ

コマの醍醐味といえば、回ったときの美しい模様!
回るスピードや向きで見える模様も変わってくるので、何度も回したくなります。

中には、回すと変形するものや、とある絵柄が浮かび上がってくる変わり種も。
お子さんの好きな柄やモチーフのものを選ぶと、回すときのテンションも段違いですよ。

コマのおもちゃのおすすめ8選

それでは、コマのおもちゃのおすすめ商品を8つご紹介します。

「日本こままわし協会認定こま ヒバリ」スタンダードなプラスチック製の軽量コマ

日本こままわし協会認定こま ヒバリ (ブラウン)

出典元:Amazon

回しやすさを重視して作られた、投げゴマタイプ。
プラスチック製で軽くて扱いやすいので、いろんな技に挑戦できます。

さらに、カラーバリエーションが豊富なのもうれしいポイント!
家族分に色違いのコマを買って、みんなで対戦すると盛り上がりそうですね。

「ラクコマ」巻きやすくて投げやすい初心者用のコマ

ラクコマ

出典元:楽天市場

投げゴマでつまづくポイントといえば、「紐を巻き付ける」ところ。
子どもひとりではうまく巻けず、いつもパパやママに巻いてもらう…なんてことも。

そんな悩みは、この「ラクコマ」で解決します!
このコマは紐を巻く部分に溝があるので、溝の通りに紐を添わすときれいに巻けます。
さらに特殊な紐のおかげで、投げるだけで簡単にコマが回ってくれます。

コマ回しが初めてのお子さんや、紐の巻き方や投げ方で挫折したお子さんにおすすめ。

「アンパンマン くるくるコマセット」シューターを使ってラクラク対戦

Commentコメント

コメントしてポイントGET!

投稿がありません。

関連記事

おすすめの動画

いちごみるく 30秒CM30「かわいいからあげる!」

トロールズ: シング・ダンス・ハグ!