『こぐまちゃん』シリーズのおすすめ絵本10選|人気のセットもご紹介

目次 目次

小さな子どもに大人気!?『こぐまちゃん』シリーズとは?

1970年にくまのぬいぐるみをモデルに誕生した、『若山憲(わかやまけん)』作画の絵本です。

原色を使った明るくカラフルな色合いと、線と楕円で描かれたシンプルな形のイラストが特徴。

絵本に登場する、主人公のこぐまちゃんとおともだちのしろくまちゃんは、幼児そのものといった感じで、共感できる場面がたくさん出てきますよ。

また、生活の中からテーマをとった親しみあるストーリーも魅力のひとつといえるでしょう。

世代を越えて愛されている、ロングセラー絵本です。

『こぐまちゃん』シリーズのおすすめ絵本10選

それでは、こぐまちゃんシリーズのおすすめ絵本を紹介します!

大人気の作品から、知育要素があるものまで集めました。

ぜひ、チェックしてみてくださいね♪

しろくまちゃんのほっとけーき

しろくまちゃんのほっとけーき (こぐまちゃんえほん)

出典元:楽天ブックス

シリーズ一番人気の絵本。こぐまちゃんがお母さんとホットケーキを焼くというお話です。

ホットケーキを焼くシーンでは、「ぽたぁん とろとろ ぴちぴちぴち ぷつぷつぷつ…」とホットケーキが完成していく様子が擬音語で表現されています。

いい匂いがしてきそうで、思わずよだれが出てしまうかも!?

「おいしいね」とお友達のしろくまちゃんと共有したり、自分でつくったことをほめてもらったりと、ホットケーキを通してよろこびをたくさん感じられるのも魅力。

お片付けまで楽しそうにしていて、親子の時間の大切さを教えてくれますよ。

心もおなかいっぱいにしてくれる、そんな一冊です。

こぐまちゃんのうんてんしゅ

こぐまちゃんのうんてんしゅ (こぐまちゃんえほん)

出典元:楽天ブックス

こぐまちゃんがおもちゃの自動車をバスに見立てて、運転手さんごっこをして遊ぶお話。

たくさんのぬいぐるみたちを乗せたら「はっしゃおーらーい!」と走り出します。

信号待ちをしたり、時にはぶつかってしまったり、「こんな時にはどうする?」といったことを教えてくれる場面も。

また、バスだけでなく、トラック、はしご車、ダンプカーなど、さまざまな乗り物が登場しますよ♪

乗り物が大好きなお子さんにもおすすめです。

しろくまちゃんぱんかいに

Commentコメント

コメントしてポイントGET!

投稿がありません。

関連記事

おすすめの動画

いちごみるく 30秒CM30「かわいいからあげる!」

トロールズ: シング・ダンス・ハグ!