公園遊びがもっと楽しくなる!おすすめのおもちゃアイテムを10個ご紹介

目次 目次

砂場セット

公園に砂場があるなら、砂場セットを持っていくのがおすすめです。お城を作ったり、泥団子を作ったり。砂場では子どもの想像力が十分に発揮されますよ。

また、手で砂を触ると五感に刺激を与えて子どもの脳にとってとてもいいと言われています。

公園で初めて会ったお友達と道具を貸し借りして、協調性も学べるといいですね!

砂場のおすすめアイテム『Tagitary 砂場セット 砂遊びおもちゃ 32点 ビーチバッグ付き』

Tagitary 砂場セット 砂遊びおもちゃ 32点 ビーチバッグ付き

出典元:Amazon

32点の豊富なアイテムで自由に遊べちゃいます。

カニやタツノオトシゴ、カメなど海の生き物が勢揃い!ごっこ遊びが好きなお子さまと海のストーリーを作り出すのも楽しいかも。「カメさんはお城がほしいみたい。大きなお城を建ててあげよう!」シャベルで掘ってバケツに入れて、砂の山を作ってジョウロで固めて…遊びが広がります。

おもちゃのパステルな色は海辺にも似合いそうで可愛いですね。

シャボン玉

幻想的なシャボン玉の世界にうっとり。子どもの頃夢中になって遊んだのを思い出しますね。

シャボン玉を追いかけ回して割って遊ぶのもよし。飛んでいくシャボン玉を見つめるのもよし。遊び方にも子どもの個性が出て楽しいですよね。

シャボン玉に囲まれたお子さんは、思わず写真に収めたくなるほど素敵!遊びに夢中の自然なお子さんの笑顔に、撮っている側もニコニコしちゃいます。

シャボン玉のおすすめアイテム シャボン玉 『バブルマシーン 電動 かわいいどうぶつ』

シャボン玉 バブルマシーン 電動 カメラ型 どうぶつ

出典元:楽天市場

「はいチーズ!…あれれ?シャボン玉が出てきちゃった」なんておどけて遊んだら子どもたち笑ってもらえるも笑っちゃうかも…?カメラ型が楽しいバブルマシーン。

夜にはカラフルなライトを照らすこともできるので、幻想的なシャボン玉が楽しめますよ。

広いスペースがあればどこでも遊べる凧は、空とのつながりを感じさせてくれるおもちゃ。
風はどの方向から吹いているんだろう?と親子で考えながら知的に遊べます。

まずは市販の凧で簡単に飛ばす楽しさを味わってから、次は自分で設計してみよう!という発展性のある遊びもできますよ。

凧のおすすめアイテム 『TAKU STOREカイト』

凧 TAKU STORE カイト 凧 凧揚げ

出典元:Amazon

Amazonで1位となっている人気の凧です。軽量のため、お子さんが自分で凧を持ち運び、走り回ることだってできちゃいます。

また、カラフルな色が空に映えて凧がどこにいるか一目瞭然。「僕・私の凧がすごく高いところで飛んでるー!」なんてお子さんも大喜びです。

ホッピング

レトロなおもちゃのジャンルに入るかもしれませんが、こういう単純なおもちゃほど、夢中になって何時間も遊べちゃいますよね。

ホッピングに乗って飛び続けるのは案外難しく、上手になればバランス感覚を身につけることができます。

兄弟やお友達と、ホッピング徒競走をするのも楽しそうですね!

ホッピングのおすすめアイテム

ホッピング

出典元:ヤフーショッピング

パパママが遊んでいた頃と同じ、昔ながらのシンプルなデザインです。簡単に飛べる補助機能等がないからこそ、自分で試行錯誤する楽しさがあります。「パパママも昔遊んでたよ!」なんて思い出話もできちゃいます。

パステルカラーのピンクとブルーはお揃いで買って並べるのも可愛いかも。

キッズテント

Commentコメント

コメントしてポイントGET!

投稿がありません。

関連記事

おすすめの動画

いちごみるく 30秒CM30「かわいいからあげる!」

トロールズ: シング・ダンス・ハグ!