ロボットトイ「toio」シリーズの『おんがくであそぼう ピコトンズ™』が今年のグッドデザイン賞を受賞

目次 目次

『toio™』とは

子どもの創意工夫をひきだすロボットトイ。
工作やプログラミングを通じて自分のおもちゃを作り操作することができる最先端のおもちゃで、枠にとらわれない自由なあそびを楽しむことができる新しいプラットフォームです。

別売りの「toio」専用タイトルと組み合わせることにより、アクションゲームやパズルゲーム、プログラミングなど、様々なジャンルのあそびを好みに合わせて楽しむことができます。

『おんがくであそぼう ピコトンズ™』

「toio™」専用タイトルひとつで、"音楽"を遊びのコンセプトにしたアイテムです。
付属の絵本やマットの上でキューブ型ロボット「toio™コア キューブ」を操作することで、300種類以上の効果音や楽器を奏でることができます。

楽しく音楽の3大要素(リズム・メロディー・ハーモニー)を学ぶことができ、誰でも気軽に音楽を始められるだけでなく、シンプルな操作ながら自由度の高い音楽表現が可能です。
作曲した曲は、スマートフォンなどで聴いたり、インターネット上やSNSで公開などすることができます!

そんな『ピコトンズ』がグッドデザイン賞を受賞!

©2020 Sony Interactive Entertainment Inc. All rights reserved. Design and specifications are subject to change without notice.

『おんがくであそぼう ピコトンズ™』は「2020年度グッドデザイン賞」にて、「グッドデザイン・ベスト100」を受賞しました。
toioとしては『工作生物 ゲズンロイド』が「グッドデザイン・ベスト100」を受賞した2019年度に続く2年連続でのベスト100受賞となりました。
※『工作生物 ゲズンロイド』は2019年度「グッドデザイン金賞」(経済産業大臣賞)も併せて受賞。

さらに『ピコトンズ』は、10月1日(木)から11月3日(火)まで東京ミッドタウン・デザインハブにて開催されている「グッドデザイン・ベスト100展」にも出展されています。
「グッドデザイン・ベスト100」の中から「グッドデザイン大賞」、「グッドデザイン金賞」などの特別賞が選出され、10月30日(金)に発表される予定です。

評価者のコメント

「toio」の専用タイトルだからこそできる音楽における感性と直感を育てるプログラムに仕上がっている。
子どもも大人も関係なく楽しめ、気がつくと作曲体験が生まれるというシステムのデザインに評価が集まった。
プログラムだけでなく、同梱されているプレイブックが楽しむことを促してくれることで、触ってみたい、演奏してみたいという気持ちが身体の中から呼び起こされてしまう。
『ピコトンズ』で遊んだ子どもたちが、これからどのように音楽と付き合っていくのか、とても楽しみである。

「グッドデザイン・ベスト100展」開催概要

■名称:東京ミッドタウン・デザインハブ 第88回企画展「2020年度グッドデザイン賞『グッドデザイン・ベスト100』」
■内容:2020年度「グッドデザイン・ベスト100」全受賞デザインを展示
■会期:2020年10月1日(木)~11月3日(火) 11:00~19:00 ※会期中無休
■会場:東京ミッドタウン・デザインハブ(東京都港区赤坂9-7-1 ミッドタウン・タワー5F)
■料金:入場無料

『ピコトンズ』から生まれた楽曲が公開!

©2020 Sony Interactive Entertainment Inc. All rights reserved. Design and specifications are subject to change without notice.

企画開発段階からプレイングアドバイザーとして参画している、高校生トラックメーカーSASUKEによる『ピコトンズ』を使用した新曲「ピコトンズ!ぼくらはミュージシャン」(Created byピコトンズ)が、『ピコトンズ』の最新プロモーションビデオの中で初公開となりました。

『ピコトンズ』の機能がフル活用された、身の回りの効果音がちりばめられたポップな曲調、SASUKEのボーカルと『ピコトンズ』のひらがな音声とのほっこりとした心温まるデュエット、これから一緒に音あそびを楽しむ期待感があふれだすメロディーは必聴です。

SASUKE コメント

『ピコトンズ』は音源も多く、4トラック×3パターンのループを組むことが出来て、音楽系玩具でここまできるのか~!という感じです。
更にスケール、コード、自動演奏など、小さな子も感覚的に楽しめるような工夫も散りばめられています。
歌入れと仕上げは一部PCを使って作業しましたが、ほとんど『ピコトンズ』だけで曲は完成させています。
もちろん音色は『ピコトンズ』の中の音を使って仕上げています。
歌詞は皆さんがAくんやBくん、Mr.コンソールと一緒に楽しく演奏できたら良いなと思いながら書きました。
MVでは、そんな音楽の楽しい冒険を映像で表現してくださってとても可愛くてワクワクする雰囲気になっていますので是非観てもらいたいです!
さぁ次は皆さんの番ですよ!
自由でワクワクする音楽を楽しみにしています。

新曲メイキング動画『SASUKEのミュージックチャレンジ』配信開始!

Commentコメント

コメントしてポイントGET!

投稿がありません。

関連記事

おすすめの動画

いちごみるく 30秒CM30「かわいいからあげる!」

トロールズ: シング・ダンス・ハグ!

スペシャル

年齢

カテゴリー

ランキング

VS投票

投票する

アンケート

「アンパンマン」で好きなキャラクターは?

「アンパンマン」で好きなキャラクターは?
・アンパンマン
・しょくぱんまん
・カレーパンマン
・めいけんチーズ
・メロンパンナちゃん
・ばいきんまん
・ドキンちゃん
・あかちゃんまん
・てんどんまん
・ホラーマン
アンケートに答える

プレゼント

ご応募はこちら