赤ちゃんが夢中に!おきあがりこぼしおもちゃのおすすめ6選|素材ごとの選び方と人気商品をご紹介

目次 目次

おきあがりこぼしの素材と選び方

おきあがりこぼしの素材の種類は、3つに分けることができます。
それぞれの特徴をご紹介するので、お気に入りのものを見つけましょう。

「プラスチック製」はお手入れが楽

プラスチック製はつるんとした手触りで、汚れてもサッと拭き取れ、ラクラクお手入れできるのが特徴です。

さらに種類も多いので、好きなデザインのものがすぐ見つかるでしょう。

「布やフェルト製」は柔らかくて気持ち良い

布やフェルト製は、手触りが良くぬいぐるみ代わりに遊べるのが特徴です。

赤ちゃんが思い切り叩いたり、起き上がったときに当たったりしても、ふんわり素材で痛くありません。
好きなだけ遊ばせることができますよ。

また、清潔を保つためにも、布部分だけを取り外して洗えるものを選ぶと安心。

「木製」は丈夫で壊れにくい

木製は丈夫なので、赤ちゃんが無茶をしても壊れる心配がないことが特徴です。
ただその分重く、赤ちゃんが落としたときに手に当たって怪我をする心配や、思ったように扱えない可能性もあります。

そのため、ねんね期よりも、お座りができるようになったころに遊ばせるのがおすすめ。


それでは、ご紹介した3つの素材ごとの「おきあがりこぼし」のおもちゃをご紹介します。

プラスチック製のおきあがりこぼしおもちゃおすすめ2つ

お手入れが楽で扱いやすい「プラスチック製」のおきあがりこぼしの、おすすめ商品はこの2つ。

ローヤル おきあがりポロンちゃん(25cm) No.346

おきあがりポロンちゃん(25cm) No.346

出典元:Amazon

ぱっちりおめめにダルマ型のまあるい体。
おきあがりこぼしと聞いて最初に想像するのが、こちらのデザインではないでしょうか。

可愛い顔とおなかの動物のイラストに、お子さんも釘付け。

赤ちゃんの力で少し触れただけで、やさしい音色とともにゆらゆらします。
まるで赤ちゃんとポロンちゃんが、秘密の会話をしているみたい。

とても可愛らしい光景が見られるおもちゃです。

エンスカイ となりのトトロ みんなでゆらゆら ~おきあがりこぼし~

となりのトトロ みんなでゆらゆら ~おきあがりこぼし~

出典元:Amazon

大トトロと中トトロと小トトロの3体入った、ボリュームたっぷりなセット。

それぞれ大きさやポーズが違うので、揺らすと異なった動きを見せてくれます。

回したり揺らしたり、3体同時に動かせば、楽しいショーをしているみたい!
赤ちゃんも声を上げて喜んでくれそうですね。

また、手の平に乗るサイズ感なので、ごっこ遊びとしても楽しめます。

さらに、赤ちゃんが大きくなったときは、知育アイテムに早変わり。
「どうして違う動きをするんだろう」「こうやって動かすとどうなるかな」と考えながらたくさん実験できますよ。

布製のおきあがりこぼしおもちゃおすすめ2つ

Commentコメント

コメントしてポイントGET!

投稿がありません。

関連記事

おすすめの動画

いちごみるく 30秒CM30「かわいいからあげる!」

トロールズ: シング・ダンス・ハグ!