「どんぐりむら」シリーズのおすすめ絵本 9選

目次 目次

どんぐりむらシリーズの絵本とは?

『そらまめくんシリーズ』や『くれよんのくろくんシリーズ』を手掛ける、絵本作家『なかや みわ』さんの作品。

『どんぐりむらシリーズ』では、どんぐりむらに住むキャラクターたちの、仕事や生活をする様子を、心温まるストーリーとして描いています。

なんといっても、可愛らしい絵と、やさしい色使いが魅力。

ページのすみずみまで丁寧に描かれた絵は、子どもたちを夢中にさせます。

また、絵本の最後には物語をテーマにした工作コーナーと、どんぐり新聞のおまけも!

2010年に誕生して以来、保育園や幼稚園でもたくさん読み聞かせされており、保育者を始め、多くの子どもたちや親御さんからも、愛され親しまれている絵本です。

対象年齢はどれくらい?

対象年齢は、2歳~小学校低学年くらいまで。

絵本としては、少し長めの内容で、文字数もボリュームがあるので、小さいお子さんには読み聞かせをすると良いでしょう。

もし、お子さんが自分で読むのでしたら小学校1年生~2年生くらいがおすすめです。

個性豊かなキャラクターがいっぱい!?どんぐりむらのなかまたちをチェック!

『どんぐりむらシリーズ』に登場するキャラクターたちは、それぞれにきちんと名前があり、どんぐりの種類も『くぬぎ』や『こなら』、『あかがし』といったように、それぞれに違いがあります。

また、性格や特徴、職業もみな個性にあふれているのです。

そんな、どんぐりむらに住むキャラクターをチェックできるサイト『どんぐりひろば』がこちら!

工作ができるお楽しみコーナーや、『なかや みわ』先生のインタビューも載っていますよ。

絵本を読む楽しさが倍増すること間違いなし!ぜひ覗いてみてくださいね♪

外部リンク

どんぐりむらシリーズのおすすめ絵本をご紹介

それでは、『どんぐりむらシリーズ』のおすすめ絵本を紹介します!

ワクワクするようなお仕事がたくさん出てきますよ♪

どんぐりむらのぱんやさん (どんぐりむらシリーズ) (日本語) 単行本

Commentコメント

コメントしてポイントGET!

投稿がありません。

関連記事

おすすめの動画

いちごみるく 30秒CM30「かわいいからあげる!」

トロールズ: シング・ダンス・ハグ!