【2020年最新版】本当におすすめできる 面白い知育玩具・おもちゃ 10選【プレゼント】

目次 目次

1.LaQ(ラキュー)

LaQ(ラキュー)は、7種類の小さなパーツを組み合わせて平面・立体・球体とあらゆる形にすることができるパズルブロックです。
創造力や集中力を養うおもちゃとして、幼稚園や保育園などでも多く採用されています。

LaQという名前を聞くと海外のおもちゃかなと思いますが、実は日本生まれの知育玩具。
海外での評価も高く、世界の玩具アワードでも数々の賞を受賞しています。

LaQ公式サイトでは作品のコンテストが開催されていて、毎月優秀な作品が表彰されています。
こんなものまで作ることができるんだ!とびっくりする作品がずらりで、見ているだけでも楽しいですね。

対象年齢:3歳以上から(商品によります)

2.レゴブロック

デンマーク発祥の世界的に有名なおもちゃ「レゴ」はプラスチック製の組み立てブロックです。
1歳から大人まで楽しめる対象年齢の幅広さが魅力です。

幼児用には大きめのピースで作られており、飲み込む心配のない「レゴデュプロ」を購入しましょう。

なんと400年遊び続けられる設計になっているんだとか。
まさに一生ものですね。

対象年齢:1歳半以上から

3.ころがスイッチドラえもん デラックスキット

ブロックを使いゴールまでボールを導く。
そんなアナログプログラミングが学べるのが「ころがスイッチ ドラえもん」です。

ドラえもんのひみつ道具がコースパーツになっており、ボールの面白いアクションも楽しめます。
考える、組み立てる、試す、直すの4つのステップを通じてプログラミング的思考が見につきます。

ブロックを繋げるだけというシンプルな作業ですが、大人でもやってみると考えさせられます。

対象年齢:3歳~

4.マグフォーマー

マグフォーマーとは、三角・四角・五角形など様々な形をしたプラスチック枠の内部に、磁石が入っているおもちゃのこと。 パーツ同士がカチカチっと面白いようにくっつき、小さなお子さんでも簡単に立体を作ることができるのが魅力です。

遊んでいるうちに、自然に立体に関する理解が深まっていきますね。

ピースは後から追加もできますので、まずはベーシックシリーズから検討しましょう。

対象年齢:3歳以上から(商品によります)

5.キュボロ

関連記事