小学生に大人気のYouTubeチャンネル おすすめTOP10

目次 目次

5. SeikinTV (登録者数387万人)

ヒカキンさんの実の兄として知られるセイキンさん。
元々音楽活動をしていましたが、弟であるヒカキンさんの影響を受けてYouTuberデビュー。ヒカキンさんと同じような商品紹介やゲーム実況の上に音楽に携わった経歴を活かして楽曲を出すなど多様な企画をやっていますね。

ヒカキンさんの兄弟ということもあり人気も高く商品紹介も非常に面白いです。おもちゃなども紹介しているのでプレゼント選びなどに是非!

6. ぐっちの部屋(ミラクルぐっち) (登録者数135万人)

関西弁のマシンガントークが個性的なゲーム実況を行うぐっちの部屋。

関西弁の独特な喋りが非常に面白く、小学生に多大な支持を集めるぐっちさん。ゲーム実況が主で、ゲームのセレクトも小学生に人気のものが多く小学生の間ではインフルエンサーと言っても良いかもしれません。物語仕立ての実況も非常に好評でこちらも親子で楽しめますね。

7. ボンボンTV (登録者数212万人)

講談社が発行する児童向け雑誌『コミックボンボン』の休刊を受けて、2015年に設立したYouTubeチャンネルで、主要メンバーはいっちー、よっち、えっちゃん。チャンネルの運営にUUUMが関わってることもあって、小中学生に人気のはじめしゃちょーやヒカキンさんが出ることもしばしば。内容も児童向けの実験や工作、おもしろおかしい寸劇など、小学生に絶大な人気を誇っていると言って良いでしょう!

8. ポッキー (登録者数291万人)

日本の実況者があまりいないゲームや短時間でクリア可能な”バカゲー”と呼ばれるゲームを実況することで有名なソロのゲーム実況者のポッキー。

高校卒業を機に2011年よりゲーム実況者として活躍しており、現在のチャンネル登録者数はゲーム実況専業のYouTuberとして破格の292万人。聞き取りやすい声や面白いお喋りが人気で、小学生もあまり触れることないコアなゲームの実況をついつい見てしまうようですね!

9. HIMAWARIちゃんねる (チャンネル登録者数 242万人)

Commentコメント

コメントしてポイントGET!

投稿がありません。

関連記事

おすすめの動画

奥野壮が「パーラービーズ」で遊んでみた動画

みんなのSDGs