【ハンクラ】手作りスタイのアイディア!おすすめ動画5選【DIY】

目次 目次

手作りスタイがおすすめな理由

生まれてすぐに使える

新生児の時期は頻回な授乳で、その都度お洋服を汚してしまいがち。
スタイをしておくとお洋服ごと着替えなくても良いので、生まれてすぐからとても重宝します。

また、生後4ヶ月頃になるとよだれの量が増えてくるので、その時期もスタイが大活躍!

そんな乳幼児期に欠かせないスタイを手作りで作ってみると、とても愛情を感じられるアイテムになりますよ。

何枚あっても困らない

よだれの多い時期など、何かと汚しやすい赤ちゃんはスタイを一日に何枚も使うことも。
たくさん準備しておくとても助かります。

スタイを全く使わなかった!という赤ちゃんはほとんど居ないので「可愛い赤ちゃんに何かを手作りしてあげたい!」という場合や「出産予定のママへちょっとしたプレゼントを手作りして贈ってあげたい!」といった時も、手作りスタイがおすすめですよ。

好みのデザインで作ることができる

どうせ汚してしまうものだから……と、思っていても好みでデザインで作ったスタイを付けているととても可愛いですよね。

生地の素材や柄にこだわってみたり、丸形やお花の形など型紙のデザインも豊富にあるので是非、好みのデザインで作ってみましょう。

①お花スタイの作り方

もくもくの形がお花のようで可愛い「お花スタイ」の作り方。
作り方の説明が初心者にもとても分かりやすく、無料で型紙も公開されていますよ。

動画ではミシンを使ってつくられていますが、なければ線の上を手縫いして作ることができます。


《材料》
・型紙
・生地2枚
・ドミッド芯またはタオル
・重し
・ピン
・チャコペン
・はさみ
・目うち

丸形のスタイはくるくると回ってしまっても、どの部分が前と後ろになってしまっても可愛い点が良いところ。
裏と表のリバーシブルの生地にして作ると、気分によって両面を使い分けることができますよ。

②バンダナスタイの作り方

バンダナの色と生地の模様がおしゃれな「バンダナスタイ」は、バンダナとマイクロファイバータオル生地で作っていきます。

2種類の生地を縫い合わせてからひっくり返すだけなので、とっても簡単に仕上がる作り方になっています。
初心者でも失敗せずに作れそうですね。


《材料》
・バンダナ
・マイクロファイバー(タオル生地)
・マジックテープ

最後にマジックテープを付けますが、赤ちゃんによってはスタイを引っ張って外してしまうこともあります。
その場合は、スナップボタンを付ける方がおすすめです。

③バイアステープを使ったリバーシブルスタイの作り方

生地を縫い合わせた縁にバイアステープを付けると、より本格的で、見栄えもとてもよくなりますよ。
動画では手縫いで作られていますが、縫い合わせる生地の枚数が多くなるので、まち針を避けながら縫うことに慣れないと少し難しいことも。

もちろん手縫いにチャレンジすることもできますが、ミシンがある場合はミシン縫いをした方が綺麗に縫えますよ。


《材料》
・好みの生地2種類
・ドミッド芯
・バイアステープ

④レース付きまんまるスタイの作り方

Commentコメント

コメントしてポイントGET!

投稿がありません。

関連記事

おすすめの動画

いちごみるく 30秒CM30「かわいいからあげる!」

トロールズ: シング・ダンス・ハグ!

スペシャル

年齢

カテゴリー

ランキング

VS投票

投票する

アンケート

「アンパンマン」で好きなキャラクターは?

「アンパンマン」で好きなキャラクターは?
・アンパンマン
・しょくぱんまん
・カレーパンマン
・めいけんチーズ
・メロンパンナちゃん
・ばいきんまん
・ドキンちゃん
・あかちゃんまん
・てんどんまん
・ホラーマン
アンケートに答える

プレゼント

ご応募はこちら