ヨシタケシンスケさんの絵本おすすめ10選|大人もハマる人続出!

目次 目次

①わたしのわごむはわたさない

わたしのわごむはわたさない

https://images-na.ssl-images-amazon.com/images/I/5182Q278p8L._SX492_BO1,204,203,200_.jpg

出版社:PHP研究所
価格:1100円

ゴミ箱の近くでわごむをひろった女の子。

やっと自分だけのものが手に入った!と喜びます。

輪ゴムと一緒にお風呂に入ったり、一緒に寝たり、それだけではなくもっともっとずっといっしょにいることにしたみたいです。

大人になっても輪ゴムを使って…。

輪ゴム1つで想像が膨らむ女の子をユーモアたっぷりに描いた絵本です。

大人になると忘れてしまいがちですが「自分だけのもの」って子どもにとってすごく重要なのかもしれませんね。

②もう ぬげない

もう ぬげない

https://images-na.ssl-images-amazon.com/images/I/41lI2%2BwN%2BfL._SY399_BO1,204,203,200_.jpg

出版社:ブロンズ新社
価格:1078円

このユニークな表紙は見たことある!という方も多いのではないでしょうか。

服が脱げなくなっても、意外とどうにかなる?ずっとこのままだったらどうしよう…。

ゆるいイラストとまさかの展開に笑いが止まらなくなってしまいます。

子どもだけではなく、大人でもしっかり笑えて元気が出る、そんな絵本です。

③なんだろうなんだろう

なんだろうなんだろう

https://images-na.ssl-images-amazon.com/images/I/51IxryirZhL._SX392_BO1,204,203,200_.jpg

出版社:光村図書出版
価格:1650円

ヨシタケシンスケさんによる、道徳の教科書のコラムが1冊の本になりました。

学校ってなんだろう?楽しいってなんだろう?子どもがつい考えてしまう「12のなんだろう」について、ヨシタケさんならではのユーモアで描かれています。

何でも「?」になってしまう子どもたちに「こんな考え方もあるよ」と教えてくれる1冊です。

④なつみはなんにでもなれる

なつみはなんにでもなれる

https://images-na.ssl-images-amazon.com/images/I/51zsxugysTL._SY493_BO1,204,203,200_.jpg

出版社:PHP研究所
価格:1100円

何かの真似をしているなつみちゃんは、お母さんに当ててもらうゲームをしています。

コレ、なーんだ?

それでもお母さんは当てられなくって….。

洗濯物をたたみながらちょっとめんどくさそうなお母さんの姿につい笑ってしまいます。

なつみちゃんが何の真似をしているか、子どもと話しながら読んでみてはいかがでしょうか。

なかなか当てられないかもしれませんよ。

⑤おしっこちょっぴりもれたろう

Commentコメント

コメントしてポイントGET!

投稿がありません。

関連記事

おすすめの動画

限定アイテムが必ず入る『ミキハウス新春福袋』予約受付中

奥野壮が「3Dドリームアーツペン」で遊んでみた動画【おもレポ FILE.07】

いちごみるく 30秒CM30「かわいいからあげる!」