2歳から使えちゃう!機能性・デザイン性も◎かわいい水筒おすすめ5選!

目次 目次

■子どもの水筒はどうやって選ぶ?

まずは、子どもが使う水筒を選ぶ際のポイントを押さえていきましょう!

・1日で飲み切れる容量のものを選ぼう

2歳前後の幼児が使用する場合であれば、300ml~500ml程度の容量のものを目安に選ぶと良いでしょう。あまり大きなサイズのものは持ち運びしにくく、大量に残ってしまうこともあります。

・こぼれるのが心配ならストロー付きを選ぼう

幼児期の直飲みやコップ飲みは、まだ上手にできないことも多いでしょう。とは言え、2歳前後の子どもは親の手助けを嫌がって、何でも自分でやりたいという意思が出てくるもの。ストローが付いた水筒であれば、安心して1人でも使わせてあげられますよ。

・子どもが好きなキャラクターやデザインを選ぼう

2歳と言うと、自分の身の回りの物に対しても選り好みをするようになる年齢。水筒を選ぶ際にも、ぜひ子どもの意見を聞いてみてあげてください。自分好みの水筒であれば、喜んで使ってくれることでしょう。外出時には、「水筒は自分で持ちたい!」とお手伝いを買って出てくれるかもしれません。

■①真空断熱ストローボトル/サーモス株式会社

出典元:Amazon

不動の人気を誇るディズニーのキャラクター、ミッキーマウスがプリントされたカラフルな水筒。カラーは、ミッキーのブルーレッドを含む4色展開です。400ml容量で、大きすぎず小さすぎないサイズ感も魅力。ワンタッチオープン式で、子どもが一人でも使いやすい設計となっています。
魔法びんで有名な『サーモス株式会社』の商品、と言うのも信頼感がありますよね。

■②ステンレスボトル 「コロボックル」 2WAY/タイガー魔法瓶株式会社

出典元:Amazon

『タイガー魔法瓶株式会社』から販売されているこちらは、コップと直飲みどちらでも使用できる2WAYタイプの水筒。スーパークリーン加工が施された水筒は、汚れや匂いがつきにくいのでお手入れも楽チンです。600ml容量と大きめなので、長い間使えるのもうれしいポイント。
カラフルで愛らしいキャラクターの刺繍がほどこされた専用のポーチは、小さな子どもでも使いやすいクッション素材。洗濯機で丸洗いもできちゃいますよ。

■③Animal Bottle Bear_Citrus Yellow/thermo mug

出典元:Amazon

なんとも愛らしいデザインが特徴的なこちらの水筒は、『thermo mug(サーモ マグ)』から販売されているもの。
カラーが種類豊富にそろっているので、子どもがお気に入りの一本を見つけられるはず。限定デザインの本体カバーがついた商品もあるので、大人も一緒に楽しめちゃいますよ。380ml容量で、ふだん使いにぴったりの大きさ。
動物の口になっているフタを開くと、ストローが出てくる仕掛けになっています。取り外し可能なストラップが付いているので、肩掛けもできますよ。

■④SM-SD36/象印マホービン株式会社

Commentコメント

コメントしてポイントGET!

投稿がありません。

関連記事

おすすめの動画

いちごみるく 30秒CM30「かわいいからあげる!」

トロールズ: シング・ダンス・ハグ!