【2歳女の子におすすめの絵本10選】誕生日プレゼントにすてきなお話を贈りましょう♡

目次 目次

①しろくまちゃんのほっとけーき

引用元:楽天ブックス

こぐまちゃんシリーズは、幼い時に読んでもらったなぁと懐かしい気持ちになるパパ、ママも多いのではないでしょうか。「しろくまちゃんのほっとけーき」は、こぐまちゃんが、お母さんと一緒に丸くて大きなホットケーキを作るお話。“ぽたあん”“どろどろ”“ぴちぴちぴち”とホットケーキがだんだん出来上がっていく様子は、本から甘い香りがしてきそうで読んでいてワクワクします。

作:わかやまけん/出版社:こぐま社

②わたしのワンピース夢のきせかえセット 50周年記念限定GIFT BOX

引用元:楽天ブックス

こちらは、ロングセラー絵本「わたしのワンピース」の愛蔵版ミニ絵本と、きせかえぬいぐるみセットが一緒になったギフトボックスです。うさぎちゃんが、空から落ちてきた真っ白な布で、すてきなワンピースを縫います。“ララランロロロン♪”とワンピースがいろいろな模様に変化してゆく心躍る展開は、おしゃれに目覚め始めた女の子の心をきっとギュッと掴むことでしょう。かわいらしく楽しいお話です。

作:にしまきかやこ/出版社:こぐま社

③かおかおどんなかお

引用元:楽天ブックス

「かおかおどんなかお」は、ページをめくるたびに楽しい、悲しい、困った、怒った顔などいろいろな顔が登場します。顔に付いているパーツはみんな同じなのに、ちょっと変わると表情がガラッと変わってしまいます。子どもたちも、顔を見ながらまねっこしたり、読み手もなんだか同じ表情になってしまったりと一緒に楽しくなれる絵本です。軽妙に描かれた線や色合いもきっと子どもたちの目を引くのでしょうね。

作:柳原良平/出版社:こぐま社

④がちゃがちゃ どんどん

引用元:楽天ブックス

「がちゃがちゃ どんどん」は、物語ではなく、耳から聞こえてくるいろいろな音が絵で表されている言葉遊び絵本です。 “がちゃがちゃ”“ぴーいっ”“ぷすん” “かーんかーん”など読んでいると、子どもも自然とマネをして言いたくなるようです。2歳よりもっと小さな子どもでも、少し大きくなっても、そして大人も一緒に楽しむことができます。

作:元永定正/出版社:福音館書店

⑤いろいろじゃがいも

Commentコメント

コメントしてポイントGET!

投稿がありません。

関連記事

おすすめの動画

いちごみるく 30秒CM30「かわいいからあげる!」

トロールズ: シング・ダンス・ハグ!