【知育玩具】4歳からのLEGOクラシック!男女別のおススメセット5選と便利なお片付けグッズを紹介

目次 目次

LEGOクラシックは、特定の題材がない自由に遊べるシリーズ

出展元:pixta

レゴにはいろいろなシリーズがあります。

・警察署や消防署など街並みが中心の「レゴシティ」
・淡い色と可愛らしいアイテムが揃う女の子向けの「レゴフレンズ」
・ドラゴンや大型ロボットがカッコいい男の子向けの「レゴニンジャゴー」

などなど。

「レゴシティ」「レゴニンジャゴー」など特定の題材があるシリーズのものは、決められた完成系に向かって組み立てていくようになっています。クオリティの高いものが誰でも作れる反面、完成系以外のものを作ることができないというデメリットもあります。

一方、LEGOクラシックは自分の思うまま自由にブロックを組み合わせて遊ぶことができるタイプです。

組み合わせ方や特殊パーツの使い方など、コツをつかむまでが少し大変ですが、一度覚えてしまえば乗り物、家、動物…一つのセットでなんでも好きに作れるのがクラシックシリーズの大きな魅力です!

オススメ①:初めてLEGOクラシックで遊ぶなら、収納ケース付きの小さめタイプがオススメ!

出展元:Amazon

こちら「レゴ(LEGO) クラシック アイデアパーツ<収納ケースつき> 10713」は、LEGOクラシックシリーズの中でもちょっとパーツが少なめのタイプ。

213パーツ入りで、動物、車、おうちなど手のひらサイズの簡単な作品が沢山作れます。

「うちの子、LEGOを買っても本当に遊ぶかな…?」と不安な方は、まず少ないパーツ入りのLEGOから始めるのがオススメです。収納ケース付きなので、帰省やお出かけの時も気軽に持っていけますよ。


希望小売価格:3,278円(税別)
対象年齢:4歳以上
パーツ数:全213パーツ

オススメ②:ブロック好きな子には790パーツ入りの基本のLEGOクラシックがオススメ!

出展元:Amazon

LEGOデュプロなどですでにブロックに親しんでいる、ブロックが大好き!というお子さんには、こちらの「レゴ (LEGO) クラシック 黄色のアイデアボックス スペシャル 10698」がオススメ!

窓、ドア、タイヤ、グリーンベースなど、基本的なパーツが全て揃っています。

大きめのバイクや動物、庭付きのおうちなどが作れます。難しいブロックに挑戦したいお子さんならきっと喜んでくれるはず。

わが家の息子も4歳の時に「黄色いアイデアボックス」から始めて、今では欲しいパーツを個別に買い足しています。長く遊べるので、LEGOが好きなら一つは持っておくことをオススメします!


希望小売価格:5,011円(税別)
対象年齢:4歳以上
パーツ数:全790パーツ

オススメ③:乗り物大好きな男の子には、タイヤが沢山入ったセットがオススメ!

出展元:Amazon

乗り物大好き!色々な乗り物が作りたい!というお子さんにはこちらの「レゴ(LEGO) クラシック アイデアパーツ<歯車セット> 10712」がオススメ!

通常のセットよりもタイヤが多く入っているのが特徴で、工夫次第で車、戦車、バイクなど様々な乗り物が作れます。

タイヤはLEGOの中でも人気のパーツで、あとから買い足そうとしてもなかなか欲しい分をそろえて購入できない!なんてことも。

最初からタイヤが入ったセットなら、そんな心配もありません。

希望小売価格:4,378円(税別)
対象年齢:4歳以上
パーツ数:全442パーツ

タイヤ大好き!乗り物大好き!そんな男の子におススメなのが「レゴ(LEGO) クラシック アイデアパーツ<タイヤセット> 10715 」です。

このセットは、いろいろな大きさのタイヤが通常のセットよりも沢山入っているのが特徴。組み合わせ次第でトラック、戦車、バイク、三輪車など、ありとあらゆる乗り物が作れちゃいます。

「自分で作った車を走らせたい!」そんな男の子にオススメのセットです。

オススメ④:おままごとが好きな女の子には、アイデアパーツおうちセットがオススメ!