【関西】おすすめの川遊びスポットまとめ|BBQ・キャンプ・釣りも!行楽シーズンのおでかけに

目次 目次

まずはチェック!安全・安心な川遊びのために持っていきたいアイテム

ウォーターシューズ

浅瀬の川は一見安全なように思えますが、プールと違って足元がゴツゴツしているので滑りにくい靴を用意していきましょう。

ウォーターサンダルが最も無難ですが、つま先が開いているものはケガのリスクがあるので避けるのが◎。

紫外線・寒さ対策グッズ

川遊び中は薄着や水着になることも少なくないので、紫外線対策が欠かせません。

とはいえ日焼け止めはすぐに落ちてしまうだけでなく川を汚す可能性もあるため、UVカットのできるラッシュガードを持っていくのがおすすめです。
夏だけでなく、涼しい秋になっても紫外線対策は必要です。

また、川の中は陸の上よりもずっと寒いので、寒さ対策のトレンカや上着を持っていきましょう。

ライフジャケット

万が一の事態に備えて、ライフジャケットは絶対に装着しましょう!
子ども用ライフジャケットはカラフルでキュートな見た目のものも多いので、ぜひチェックしてみてくださいね。

① みよしのオートキャンプ場

http://web1.kcn.jp/miyoshino/jounai.html

みよしのオートキャンプ場は、「奈良県のへそ」とも呼ばれている黒滝村にあるキャンプ場です。
黒滝川に隣接し、春はアマゴ、夏はアユ釣りやホタルを楽しめるだけでなく、美しく青い体を持つカワセミも観察できます。

ファミリーには家族みんなで入れる五右衛門風呂も人気!
また、キャンプ場から歩いて10分ほどの場所に「黒滝の湯」という温泉もあり、肌寒い季節にも多くの観光客が訪れています。

② 自然の森ファミリーオートキャンプ場

https://shizen-no-mori.com/season/

自然の森ファミリーオートキャンプ場は大阪の豊能郡にある、手つかずの自然が残された名所です。

場内に流れる川は足首くらいまでの浅瀬なので、小さな子どもも無理なく楽しめますよ。
イワナやアマゴといった、渓流魚のつかみ取り体験も実施されています。

ウインターキャンプも可能で、一年中楽しめるキャンプ場としても人気です。
また、小型犬も一緒に宿泊できるので、ワンちゃんと一緒に遊びに行きたいご家庭にもおすすめ♪

※渓流魚のつかみ取りは予約制です。感染症拡大防止対策として休止されている可能性もありますので、詳しくは公式サイトをご確認ください。

③ 天女の里

https://www.kyotango.gr.jp/sightseeing/742/

天女の里は、羽衣伝説の残る磯砂山のふもとにあるアウトドア施設です。
車で20分ほどの場所にスーパーマーケットや日帰り温泉もあり、自然に囲まれていながらも便利な立地にあります。

古民家風のコテージを拠点とした、田舎情緒あふれる景観が魅力的!

川遊びでは渓流釣りやニジマス掴みを楽しめ、釣った魚はその場で食べることもできます。
他にもこんにゃく作り、餅つき、そば打ちといった体験プランも目白押しです!

④ あゆ公園

Commentコメント

コメントしてポイントGET!

投稿がありません。

関連記事

おすすめの動画

いちごみるく 30秒CM30「かわいいからあげる!」

トロールズ: シング・ダンス・ハグ!

スペシャル

年齢

カテゴリー

ランキング

VS投票

投票する

アンケート

「アンパンマン」で好きなキャラクターは?

「アンパンマン」で好きなキャラクターは?
・アンパンマン
・しょくぱんまん
・カレーパンマン
・めいけんチーズ
・メロンパンナちゃん
・ばいきんまん
・ドキンちゃん
・あかちゃんまん
・てんどんまん
・ホラーマン
アンケートに答える

プレゼント

ご応募はこちら