お兄さん、お姉さんになる子どもに読みたい!赤ちゃんのことを考える絵本10選

目次 目次

⑤あかちゃんがやってきた

あかちゃんがやってきた

https://images-na.ssl-images-amazon.com/images/I/511-huw-C-L._SX366_BO1,204,203,200_.jpg

作:角野栄子
出版社:福音館書店
価格:990円

ある日ママに「赤ちゃんが生まれるの」と言われたぼくは、赤ちゃんが生まれたらやりたいことをたくさん考えます。

弟と船で遊んで船長さんになったり、兄弟のクマになって遊んだり...。

赤ちゃんが生まれてくるというテーマの絵本は、お兄ちゃんお姉ちゃんの切ない気持ちが描かれることが多いですが、この絵本のお兄ちゃんはとっても前向きです。

子どもと一緒に読みながら「赤ちゃんが生まれたら一緒に何がしたい?」と話すきっかけにしてみてはいかがでしょうか。

⑥ぼくもだっこ

ぼくもだっこ

https://images-na.ssl-images-amazon.com/images/I/51ppH4ZaFjL._SX399_BO1,204,203,200_.jpg

作:西條 剛央
出版社: 講談社
価格:1540円

抱っこが大好きなまもるくんに弟が生まれました。

ママは弟に大忙しでなかなか抱っこしてくれません。

寂しくなったまもるくんは家を飛び出します。するとうさぎさんが現れ、抱っこしてあげると...。

赤ちゃんが生まれて寂しい思いをしているお兄ちゃん、お姉ちゃんにぜひ読んであげたい絵本です。

絵本の中のまもるくんが自分と同じ気持ちであることを知ると安心し、乗り越えていくきっかけになるのではないでしょうか。

⑦あなたってほんとにしあわせね! 

あなたってほんとにしあわせね!

https://images-na.ssl-images-amazon.com/images/I/515xho0UIDL._SY441_BO1,204,203,200_.jpg

作:キャスリーン アンホールト
出版社:童話館
価格:1430円

赤ちゃんとお姉ちゃんが仲良くなるまでを描いた絵本です。

お姉ちゃんにとって赤ちゃんの誕生は大きな事件です。それでも乗り越えてお姉ちゃんになろうとする姿に感動します。

「赤ちゃんが生まれることは幸せなこと」と教えるために読みたい1冊です。

⑧うさこちゃんとあかちゃん

うさこちゃんとあかちゃん

https://images-na.ssl-images-amazon.com/images/I/51WSkPC9IcL._SX495_BO1,204,203,200_.jpg

作:ディック・ブルーナ
出版社:福音館書店
価格:770円

おうちに赤ちゃんがやってくると知ったうさこちゃんは大喜び。

さっそく赤ちゃんへの贈り物を作り始めます。

初めてお姉ちゃんになるうさこちゃんの優しい気持ちが詰まった絵本です。

子どもと一緒に読みながら、赤ちゃんへの贈り物を作ってみてはいかがでしょうか。

⑨すき ときどき きらい

関連記事