【DIY動画】かんたんに手作りできる《おもちゃの収納》アイテムおすすめ8選

目次 目次

おもちゃの収納アイテムをDIYするメリットとは?

低コストで手に入る

DIYすれば、思い描いた通りのサイズやデザインの収納アイテムが低コストで手に入ります。

今回ご紹介する中にも、100円ショップの商品をはじめ、いらなくなったダンボールや布切れを使ったアイデア作品が満載!

ペンキやリメイクシートを使えばデザインも自由自在なので、好みど真ん中の商品を探すより安く済ませることができます。

子どもの成長に合わせてリメイクできる

自分でDIYしたアイテムは後々リメイクしやすいのもメリット!

容量を増したり、棚を繋ぎ合わせて拡張したり、子どもの成長に合わせてアレンジできるので収納アイテムを買い直す手間や費用がかかりません。

子どもとお片付けについて考えることができる

欲しい形をそのまま作れるのが、DIYアイテムのメリット。
どんな収納アイテムが欲しいか、まず子ども本人にヒアリングしてみるのはいいかもしれません。

「絵本は一番下、一番上にはトミカを並べて置きたい!」
などの要望を聞いてから、それに合ったサイズ感の収納を作成することもできます。

希望通りの収納が出来上がれば、子どもも自分でお片付けがしやすいのではないでしょうか!

① すのことリメイクシートでつくる収納棚


100円ショップのすのこを使った収納棚です。

素朴な収納棚も、リメイクシートを張るだけで既製品に負けないくらいおしゃれに変身♪
中に入れるボックスやペンキの色によって、イメージががらりと変化しそう。

② 10分で完了!100均アイテムでつくる収納棚


100円ショップのすのこと突っ張り棒を使って、おもちゃの収納棚をDIYする動画です。

お手持ちの収納ケースを組み合わせれば、上下2段のおもちゃ箱のできあがり。
工作時間はたったの10分!

こちらも木工用ボンドのみで接着しているので、DIY初心者さんにもおすすめです。

③ すのこでつくる引き出し付きラック

収納に便利な引き出し付きラックも、100円ショップのすのこを使えば手軽にDIYできますよ!
小さめサイズのラックなので、子どもが自分でお片付けしやすいのも嬉しいですね!

すのこや板材だけでなく、丸棒や釘、ペイントもすべて100円で調達しています。

④ 100均アイテムでコロコロ転がるおもちゃ収納

Commentコメント

コメントしてポイントGET!

投稿がありません。

関連記事

おすすめの動画

いちごみるく 30秒CM30「かわいいからあげる!」

トロールズ: シング・ダンス・ハグ!

スペシャル

年齢

カテゴリー

ランキング

VS投票

投票する

アンケート

「アンパンマン」で好きなキャラクターは?

「アンパンマン」で好きなキャラクターは?
・アンパンマン
・しょくぱんまん
・カレーパンマン
・めいけんチーズ
・メロンパンナちゃん
・ばいきんまん
・ドキンちゃん
・あかちゃんまん
・てんどんまん
・ホラーマン
アンケートに答える

プレゼント

ご応募はこちら