【埼玉】家族みんなで楽しめるキャンプ場おすすめスポット6選!自然をめいっぱい感じよう

目次 目次

①グリーンライフ猿花キャンプ場(青少年野外活動施設)

https://www.city.saitama.jp/003/002/006/p000056_d/img/001.jpg

さいたま市内にあるこちらのキャンプ場は、近隣に、さいたま市認定の天然記念物「十王尊の大イチョウ」や猿花稲荷神社があり、散策が楽しめる広いキャンプ場。
今シーズンは、新型コロナウィルス感染防止のため、9時から16時までの日帰り利用のみ可能で、野外での炊飯を楽しむことができます。飯ごうや鉄板、鍋などを無料で貸し出しくれるので手ぶらで気軽に楽しめて嬉しいですね。

利用期間:4月1日から11月末日
申込方法:電話で予約
所在地:さいたま市見沼区大字南中野975番地2
電車とバスでのアクセス:大宮駅東口より国際興業バスにて、「庚申塚バス停」下車徒歩15分または「小松台バス停」下車徒歩10分
  
※利用条件あり:さいたま市内在住、在勤、在学する方に限ります。

②さぎ山記念公園青少年野外活動センター

https://www.sgp.or.jp/library/5c6f9dd8c49fc15e55041b8a/5cb52f2a34b419e27b0a6eeb.png

サギの繁殖地であったこの場所に造られたさぎ山記念公園の中に、広々と使えるキャンプ場があります。周りは自然豊かでほっとすることができ、人気のスポット。
キャンプ場には、炊事場、かまどが完備されています。
記念公園はアスレチックや遊具があるので、子どもたちも楽しめますよ。広い芝生や池もあるのでのんびりと過ごせますね。

利用期間:4月1日から11月末日
申込方法:さぎ山記念館内で、抽選。
所在地:さいたま市緑区大字上野田362-1
電車とバスでのアクセス:JR大宮駅東口から国際興業バスで「さぎ山記念公園下車」徒歩3分
  
※利用条件あり:さいたま市内在住、在勤、在学する方に限ります。

③長瀞キャンプヴィレッジ

http://www.nagatoro-campmura.com/wp-content/themes/nagatoro-campmura.com/images/autocamp/img_05.jpg

広いオートキャンプサイトやバンガロー、天然温泉大浴場がある長瀞キャンプヴィレッジ。
キャンプに必要な薪や炭を販売していて、鍋やまな板などもレンタルで使えるので身軽に行けます。(寝袋や毛布は現在、貸し出し不可。)
近隣で釣り堀やカヌー、ラフティングを楽しむことができて、アウトドアスポーツを楽しみたい方にもおすすめです。

利用期間:4月10日から11月29日
申込方法:電話またはオンライン
所在地:埼玉県秩父郡長瀞町岩田483
電車でのアクセス:秩父鉄道より「樋口駅」徒歩約15分
車でのアクセス:関越自動車道・花園ICより約70分

④木のむらキャンプ場

https://www.town.tokigawa.lg.jp/div/202020/img/asobu_taiken/kympu/kymp_top.jpg

滝の下や川で遊ぶことができ、夜になれば花火やキャンプファイヤーを楽しめる木の村キャンプ場。
都心から90分で行けるという利便性も人気の秘密ですね。
バンガローが利用でき、テントが無くても宿泊可能です。(新型コロナウィルスの関係上、毛布の貸し出しを中止しています。)

利用期間:4月1日から11月1日
所在地:比企郡ときがわ町大字大野1440
電車とバスでのアクセス:東武東上線「武蔵嵐山駅(西口)」から路線バス「キャンプ場入口」バス停下車すぐ
※申込については、直接お問い合わせください。

⑤ケニーズ・ファミリー・ビレッジ/オートキャンプ場

Commentコメント

コメントしてポイントGET!

投稿がありません。

関連記事

おすすめの動画

奥野壮が「パーラービーズ」で遊んでみた動画

いちごみるく 30秒CM30「かわいいからあげる!」

限定アイテムが必ず入る『ミキハウス新春福袋』予約受付中