おすすめのバランスストーン10選|子どもの運動能力をアップ!室内でも体を使って遊ぼう【3歳~】

目次 目次

バランスストーンってどんな遊具なの?

バランスストーンは、川の中にある石を飛んで移っていく石飛び遊びがイメージとなっている遊具です。
大きさや形、着地時の安定感がひとつひとつバラバラなのが特徴で、遊びながらバランス感覚や運動能力を高めることができると言われています。
家で遊べるだけでなく、児童館、小学校などでも遊びを兼ねたトレーニングとして使われているバランスストーンは、年齢ごとに難易度を上げて遊ぶことができるので長い期間にわたって飽きることなく楽しむことができるでしょう♪

①レインボーバランスストーン

https://thumbnail.image.rakuten.co.jp/@0_mall/ikurun/cabinet/ikurun_shohin_n/06745455/162996.jpg

石に見立てて自由に配置することができ、それぞれ傾斜が違ったり重ねても使えたりするので何通りにも変化させて遊ぶことができ商品です。
表面にラインやドット、同心円の滑り止めがあるので足裏を刺激してくれますよ。
収納バック付きなのが便利ですね♪

【詳細情報】
・セット内容 大・中・小サイズ各2個入り、収納バック
・材質 ポリプロピレン
・対象年齢 3歳~
・価格 23,000円程度~
※2021年1月現在の情報です。

②ウェイブバランス平均台

https://shop.r10s.jp/tsumura/cabinet/mass/4-wavegreen.jpg

こちらは直線の平均台とは違い波型となっている商品です。
平均台の各パーツは、曲線や直線に連結できるので難易度を変えて遊ぶことができます。低床型なので小さいお子さんでも安心して遊ぶことができるでしょう!
全部で3色あり、接続部品を購入すれば初めにご紹介したレインボーバランスストーンと連結させてより複雑なバランス運動遊びを行うこともできます。
平均台は軽くて移動も簡単なので、子どもたちでも設置や片づけができるのも嬉しいポイントです♪

【詳細情報】
・セット内容 全8本入り、収納バック
・材質 ポリプロピレン
・対象年齢 3歳~
・価格 46,000円程度~
※2021年1月現在の情報です。

③バランスストーン

https://image.rakuten.co.jp/bagray/cabinet/ranking/bstone001rr.jpg

少し凸凹している表面は滑りにくく、丸みがあるので足裏に優しい仕様になっています。
ストーンの内側は空洞になっているので、重ねてコンパクトにまとめることができるバランスストーンです♪床との接触部分には滑り止めが付いているので滑る心配もなく安心して遊ばせてあげられます。
明るくカラフルな色は、お子さんの色に対する意識を高めてくれるでしょう!屋内外関係なく、想像力のある遊びが楽しめます。

【詳細情報】
・セット内容 LL×1、L×2、M×4、S×4個入り
・材質 プラスチック
・価格 6,900円程度~
※2021年1月現在の情報です。

④平均台 パステル12点セット

Commentコメント

コメントしてポイントGET!

投稿がありません。

関連記事

おすすめの動画

奥野壮が「WHO are YOU? ポケモン」で遊んでみた動画

7月4日(日)放送開始「恐竜くんの 地球だいすき!ダイナソー」