【関東】工場見学ができるおすすめ8箇所|見学内容や所要時間も!【おでかけ】

目次 目次

工場見学を通してモノを大切にする心を育てる

普段、当たり前のように使っているモノや食料は、たくさんの人たちによって作られていることを子どもたちは知っているでしょうか。その製造工程を知ることにより、モノにより興味を持ち、モノを大切にする心を育てます。ぜひ、親子で参加して見て・体験して学んでください。

①【群馬県】ガトーフェスタ ハラダ 本社工場

http://www.gateaufesta-harada.com/tour/headoffice

こちらでは、全国的にも人気がある「ガトーフェスタ ハラダ」のラスクの製造工程が見学でき、その美味しさの秘密を学べます。
また、工場見学のあとは併設された直営店でのお買い物を楽しむこともできます。
工場見学は20分程度なので、お買い物のついでに気軽に立ち寄ってみてはいかがでしょうか。

◎住所:群馬県高崎市新町1207
◎お問い合わせ先:0120-060-137(月曜~金曜 10:00~17:00)
◎入館料:無料
◎所要時間:約20分

②【群馬県】こんにゃくパーク

https://konnyaku-park.com/factory/

こんにゃく芋の収穫量日本一を誇る群馬県には、家族で楽しめる施設「こんにゃくパーク」があります。製造工程が見学できることはもちろん、こんにゃくをアレンジした様々な料理の食べ放題やこんにゃくの詰め放題、子どもも楽しめるこんにゃくを使った体験コースがあり、盛りだくさん。また、広い施設には旅の疲れを癒す5つの足湯スポットがあります。

◎住所:群馬県甘楽郡甘楽町大字小幡161-1
◎お問い合わせ先:0274-74-3131
◎見学料:入場・見学無料
◎体験料金:有料(事前予約)

③【神奈川県】オギノパン

https://ogino-pan.com/koujoukengaku/

神奈川県相模原市に「あげぱん」で有名な「オギノパン」の本社工場があり、ここでは、給食パン製造ラインを見ることができる見学通路や、不定期に開催されるパン教室があります。そして、なにより楽しみなのが、併設した直営店であげぱんや種類豊富な「丹波アンパン」が購入できること!ぜひ、できたての美味しさを味わってください。また、県立あいかわ公園など、近隣には観光スポットも多くあるので、オギノパンでお腹を満たしたあとに訪れてみてはいがかでしょうか。

◎住所:神奈川県相模原市緑区長竹2841
◎お問い合わせ先: 042-780-8121
◎見学料:無料

④【茨城県】納豆ファクトリー

Commentコメント

コメントしてポイントGET!

投稿がありません。

関連記事

おすすめの動画

いちごみるく 30秒CM30「かわいいからあげる!」

トロールズ: シング・ダンス・ハグ!

スペシャル

年齢

カテゴリー

ランキング

VS投票

投票する

アンケート

「アンパンマン」で好きなキャラクターは?

「アンパンマン」で好きなキャラクターは?
・アンパンマン
・しょくぱんまん
・カレーパンマン
・めいけんチーズ
・メロンパンナちゃん
・ばいきんまん
・ドキンちゃん
・あかちゃんまん
・てんどんまん
・ホラーマン
アンケートに答える

プレゼント

ご応募はこちら