キャンプで子どもと一緒に楽しめるおすすめの遊び8選

目次 目次

①スラックライン

出典:楽天市場

スラックラインとは、細いベルト状のラインの上を、バランスを取りながら歩く綱渡りのようなスポーツです。木と木の間にラインを張ることさえできれば、キャンプ場でも遊べますよ。うまく渡れるようになるまでには時間がかかるかもしれませんが、楽しく遊びながら体幹が鍛えられ、バランス感覚も身につきます。成功すれば達成感も得られ、大人も子どもも熱中すること間違いなし!画像のような手元の補助ラインが付属されいる初心者向けのフルセットも販売されているのでぜひチェックしてみてくださいね。スラックラインは、5歳ごろから遊ぶことができますが、小さいお子さんは必ず大人が手を繋いで付き添いながらチャレンジしましょう。親子のコミュニケーションにもなりますよ。

②木登り

出典:photoAC

自然の中のキャンプ場ならではの遊びです。ジャングルジムが得意な子も、自分で足をかけやすい枝や、つかまる枝を見つけながら登るのは夢中になれるかも!自分の力で登った達成感を感じながら、木の上から見る大自然の景色は、きっと格別なはずですよ☆

③フライングディスク(フリスビー)

出典:CHUMS

スポーツとしても人気の高いフライングディスクは、広い場所の確保できるキャンプ場なら思い切り遊ぶことができますよ。ディスクをキャッチし合って遊んだり、的に見立てたペットボトルなどに向かって投げて倒した本数を競ったり、遊び方もいろいろ!小さいお子さんでも安心して遊べる柔らかい素材のものも販売されていますよ。画像のものはアウトドア用品も人気の高い「CHUMS(チャムス)」の「ドッヂビー235」。布でできているので、安全に遊ぶことができます。おなじみのロゴマークもかわいくて、小ぶりな23.5cmと、女性や子どもでも遊びやすいサイズ感です。

④シャボン玉

出典:楽天市場

シャボン玉は、スポーツはまだ難しい小さいお子さんにおすすめです。自分でうまくストローを吹けないお子さんでも、広い場所で風に流されるシャボン玉を追いかけるだけでも楽しめるはず!また、手袋型のシャボン玉もおすすめです。「Glove A Bubbles(グローブ ア バブル)」はかわいい動物がデザインされたパッケージを手袋のように手にはめ、付属のシャボン液につけて手を振るだけでシャボン玉を楽しむことができます。動物だけでなく、子どもに人気のディズニーキャラクターやミニオンのパッケージも販売されていますよ。お子さんの好きなデザインのものを選んであげれば喜んでくれそうですね!

⑤虫採り

Commentコメント

コメントしてポイントGET!

投稿がありません。

関連記事

おすすめの動画

Rakuten ABCmouse × ひなゆめワールド|ハピクラワールド

学びの秋を応援!楽しく学べる楽習教室「ドラキッズ」

奥野壮が「WHO are YOU? ポケモン」で遊んでみた動画

スペシャル

年齢

カテゴリー

ランキング

VS投票

投票する

アンケート

「アンパンマン」で好きなキャラクターは?

「アンパンマン」で好きなキャラクターは?
・アンパンマン
・しょくぱんまん
・カレーパンマン
・めいけんチーズ
・メロンパンナちゃん
・ばいきんまん
・ドキンちゃん
・あかちゃんまん
・てんどんまん
・ホラーマン
アンケートに答える