家庭用ジャングルジムおすすめ6選!人気キャラクターや折りたためるタイプまで大公開

目次 目次

家庭用ジャングルジムにはこんなメリットがある!

天気が悪い日や真夏など公園で遊べない日でも、家庭用ジャングルジムがあれば、子どもがしっかりと体を動かしながら遊ぶことができます。登ったり降りたりと全身を使うジャングルジムは、遊びながら発達に必要な筋力やバランス感覚、柔軟性が身につくことも魅力のひとつです。さらに、ジャングルジムに登るときには自分の体をコントロールするための判断力や想像力などの、知育面でもメリットが期待できます。

①子どもの発達で組み替え自在!7wayで長く使えるジャングルジム

出典:楽天市場

『ピープル株式会社』の「白いわんぱくジム」は、ハイハイやつかまり立ちをする8ヶ月頃から、成長に合わせて組み替えて使うことのできる万能商品です。つかまり立ちの時期はすべり台を外してベビーアスレチックにしたり、しっかり運動ができる3歳以降は、うんてい付きジムに組み替えたりと、使い方自在♪遊びながらしっかりと運動機能を高めたいと思っている人におすすめです。

対象年齢:8ヶ月~6歳

②現役ママの理想が叶う!?木のぬくもりがおしゃれなジャングルジム

出典:楽天市場

「Jungle-la(じゃんぐりら)ねくすと!」は、「プラスチック製だと安定感がなく不安」などの悩みを抱える、現役ママの声をもとに作られたジャングルジムです。従来品の「Jungle-la(じゃんぐりら)」に比べ、すべり台が72㎝から92㎝に長くなり、ジャングルジムの立方形が1個増えるなどのびのび遊べるようにバージョンアップ!すべり止めや床への傷防止にもなるクッションシールが付いているので、フローリングでも安心して使えます。木製の落ち着いた印象で部屋になじみやすいのもうれしいポイントですね。

対象年齢:2~6歳

③みんなだいすきアンパンマン!4種類の遊びができるジャングルジム

出典:トイザらス

定番の大人気キャラクター商品の「アンパンマン うちの子天才 カンタン折りたたみブランコパークDX」は、簡単に折りたたんでコンパクトになるので、収納や移動も便利!ブランコ・すべり台・ジャングルジム・鉄棒と4種類の遊びができるので、成長に合わせて長く使えるのも魅力のひとつです。ブランコは子どもの身長に合わせた2段階に調節が可能で、取り外すと鉄棒として遊ぶこともできます。組み立て時などにわかりやすい取扱説明書がついているのもうれしいポイント!

対象年齢:2~5歳

④インテリアになじませたいならこれ♡白×グレーで長く使える

関連記事

おすすめの動画

「ころがスイッチ ドラえもん」で遊んでみた|奥野壮のおもレポ

トロールズ: シング・ダンス・ハグ!